【ゴンチャ】初のフードメニューは、優しい味わいのお粥『彩々粥』

2020.10.16

タピオカミルクティーで大人気の『ゴンチャ』。国内の『ゴンチャ』では初となるフードメニュー「彩々粥(さいさいがゆ)」が、10月16日(金)から発売。さらに、新たなサイドニュー「クリーミー タピオカ」も、彩々粥ティーセットにお得に追加できる価格で、同日発売されます。(※)
(※)一部店舗を除く

初のフードメニューは、日本をはじめアジアで広く親しまれている「お粥」
お粥は、日本をはじめアジアで古くから親しまれており、朝・昼・夜を問わず食べられるメニュー。「ゴンチャ」のティーメニューとの相性が良く、アジアンカフェ「ゴンチャ」に相応しいフードメニューであることから、このたび新たなメニューとして発売。
お粥の身体も心もほっとさせてくれる味わいや温かさと、「ゴンチャ」のお粥を食べると一日が彩られるという思いを込めて、「彩々粥(さいさいがゆ)」という商品名に。
この秋からは『ゴンチャ』でミルクティーだけでなく、お粥も一緒に味わってみませんか?

■3種類の「彩々粥」
鶏のだしで煮込んだ中華風のお粥をベースにした「参鶏湯」、「生姜トマト」、昔ながらの日本の白粥をベースに塩昆布をトッピングしたシンプルな「塩昆布」の3種類がラインナップ。その時の気分で選べるのもうれしい。

「彩々粥 参鶏湯(さいさいがゆ さむげたん)」
鶏のだしでお米がとろとろになるまでじっくりと煮込み、生姜の香りをアクセントにした中華風のお粥。蒸し鶏とフライドオニオンを合わせ、松の実、糸唐辛子をトッピングした、鶏の旨味を感じる優しい味わいが魅力です。
店頭価格:ティーセット680円/単品 540円(税抜)

「彩々粥 生姜トマト(さいさいがゆ しょうがトマト)」
鶏のだしでお米がとろとろになるまでじっくりと煮込み、生姜の香りをアクセントにした中華風のお粥に、トマトソースと鶏そぼろを合わせ、粉チーズ、パセリをトッピングした、トマトの酸味を感じるさっぱりとした味わいのお粥。洋風な印象のトマト粥を、葱生姜醤(ねぎしょうがじゃん)を効かせることで、ゴンチャらしくアジア風にアレンジ。
店頭価格:ティーセット680円/単品 540円(税抜)

「彩々粥 塩昆布(さいさいがゆ しおこんぶ)」
国産米を五分粥に仕立て、食感を楽しめる昔ながらの日本の白粥に、細切りの塩昆布をトッピング。お米の甘みを感じる、シンプルでどこかほっとする、日本人に親しみ深いお粥です。
店頭価格:ティーセット620円/単品 480円(税抜)

「彩々粥(さいさいがゆ)」
◆発売日:10月16日(金)~通年販売
◆販売店舗:全店 ※一部の店舗を除く


4種類のストレートティーから選べるお得なティーセットもご用意。ティーセットのドリンクは「阿里山ウーロンティー」、「ウーロンティー」、「ジャスミン グリーンティー」、
「ブラックティー」の4種類の中から選べます。(※Mサイズ限定)「彩々粥」には、すっきりとしながらも甘みを感じられる「阿里山ウーロンティー」がおすすめ!

■新たなサイドメニュー「クリーミー タピオカ」
人気のトッピングメニュー「タピオカ」と「ミルクフォーム」をアレンジしたサイドメニュー。ストロベリーと黒糖の2種類のフレーバーを用意。甘いものが欲しい時に手軽に楽しめるタピオカです。

「クリーミー タピオカ」
◆発売日:10月16日(金)~通年販売
◆販売店舗:全店 ※一部の店舗を除く。
◆店頭価格:彩々粥ティーセットに追加 +100/単品150円(税抜)

ゴンチャ公式サイト
https://www.gongcha.co.jp

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2020年11月号]

11月号

発売日

2020年 9月 19日