【秋特有「メンタルの落ち込み」に効く】スイーツ×東洋医学ベースのセルフケア

2021.10.30

秋はもの悲しく、センチメンタルな気分になる季節。
理由もなく悲しくなったり気持ちが落ち込んで、なかなかメンタルのコントロールが出来ないなんてことありませんか?

そんな時におすすめなのがスイーツです。
ダイエット中のあなた。スイーツを食べると罪悪感を感じるあなた。
スイーツを堂々と食べて下さい。

今回は秋特有の気持ちの落ち込みに効く、スイーツおすすめレシピと、深呼吸・ツボ押しなど、とっておきの方法をご紹介します。

1スイーツが秋の気持ちの落ち込みに効く理由

東洋医学では、自然界や人間のあらゆる現象を5つに分けて、それを養生や治療に役立ててきました。その中で、秋は「悲しい、憂う」という感情の影響を受けやすい季節だとされています。
悲しいという感情は「肺」という臓を弱らせます。肺は全身の気を巡らすことに関係していますので、気が巡らないとやる気や元気がなくなって、しょんぼりしてしまいます。
これを助けるのが「脾(ひ)」という臓です。脾は肺のお母さん的な存在です。
肺の働きを良くするために、お母さんである「脾」が元気を分けてあげるのです。
お母さんはどんな時でも子供を守りたい、これは臓の関係でも同じなんですね。

ではどうやって?
そこでスイーツの登場です。
スイーツを食べることで肺の働きを元気にしてあげられるのです。
なぜなら、スイーツ=「甘」という味覚は5つに分ける考え方(五行論)でいうと「脾」に分類されるからです。
スイーツを食べることでお母さんである「脾」のパワーが上がり、子供である「肺」
のパワーを補ってあげることができます。
肺が元気を取り戻せば、悲しい気持ち、秋特有の落ち込みが解消されます。

また、スイーツを食べる時って、とっても幸せでルンルンな気分になりますよね。これは、目に見えない「気」というものが嬉しそうに身体に巡ることにつながるのです。全身に流れるエネルギーである気血がスムーズに流れることにより、肺の働きをはじめ、それぞれの臓腑の機能のバランスが整います。

スイーツは脾や肺の働きをよくし、全身に気血を巡りやすくする働きがあるということです。

1-1胃腸のウォーミングアップ
3

食べる前にケアすると、胃腸の働きが良くなり、これから入ってくる食物の吸収をよくしてくれます。

*耳揉み

耳ツボダイエットなどで耳にツボがあることはよく知られていますよね。

耳は胎児がお母さんのお腹の中で丸まっている格好に似ています。耳たぶの方向が頭で耳の内側が内臓にあたります。200以上のツボや反射区がこんなに小さい耳に密集しているのです。

食欲に関係するツボは耳の内側部分と耳の付け根でこめかみから下にさすっていくとぷくっと出っ張っている部位などにあります。二つのポイントをおさえつつも、細かいことは気にせずにとりあえず耳全体をマッサージして全身の代謝を良くしてしまいましょう。

また、東洋医学では耳は「腎」という臓と関係が深いです。「腎」の働きの中には生命力を保つ働きもあります。余談ですが、高齢になるにしたがって耳が遠くなるのは生命力に関係している「腎」の働きが弱ってきたことを表すのです。だから、「最近どうもパワーがでない」なんて方も耳揉みをすることをおすすめします。

2ギルティーフリー(罪悪感なし)の嬉しいスイーツとは

どうせ食べるなら、たくさん食べたい!そして身体に良いものを食べたい!ですよね。
今回は、スーパーフードでもあるココナッツとハイカカオチョコレートを使っていっぱい食べても罪悪感なく、むしろ体が喜ぶスイーツレシピをご紹介します。
*身体が喜ぶココナッツのカリカリクッキー
2

2−1使う食材のパワーをご紹介

1ココナッツ
 ココナッツはスーパーフードの一つです。スーパーフードとは一般的な食品とサプリメントの中間的な存在で、栄養バランスや栄養価が一般食品より高いものをいいます。
今回使うココナッツロングは食物線維やビタミン・ミネラルが豊富で便秘解消にも効果が期待できます。

2ハイカカオチョコレート
チョコレートの中でもカカオの含有率が70パーセント以上のものをハイカカオチョコレートと言います。ハイカカオチョコレートはカカオポリフェノールや食物繊維、ミネラルなどが豊富に含まれており、適量摂取することでいろいろな効果が期待できます。例えば、動脈硬化予防、高血圧予防、冷え性改善、便秘改善、美容効果など。中でも嬉しいのがチョコレートの苦味に含まれる成分が脂肪の蓄積を抑制する働きがあるとも言われているところです。小腹が空いた時の間食にもよさそうですよね。

2−2身体が喜ぶココナッツのカリカリクッキーの作り方

使う食材は4つだけ。ボールに入れて混ぜて焼くだけの失敗しないクッキーです。
カリカリとした食感と、香ばしいココナッツのかおり、ちょっとほろ苦いチョコレートがアクセントとなり、止まらないおいしさです。良く噛んで食べるとココナッツの繊維も感じ、満腹感も得られそう。

所要時間:約60分

用意する材料
ココナッツロング 80グラム
 カカオ含有量70パーセント以上の板チョコレート 一枚(50グラムくらい)
卵白       35グラム(玉子 中くらい1個分)
てんさい糖    40グラム
オーブンシート

まずオーブンを140度にセットしておきます
(1)板チョコを刻みます(お好みの大きさで良いです)
(2)ボールに卵白、てんさい糖入れてサッと混ぜ、その後にココナッツロングと
   刻んだチョコレートを入れて、全体がざっくり混ざったらオッケです
(3)オーブンシートの上に、適当に指でつまんで成形し、間隔を少し空けて並べます
(4)140度のオーブンで50分焼きます
    焼き色があまりついていないようでしたら、全体に焦げ目がつくまで焼きます

ポイント!
*成形するときは、ぎゅうぎゅう潰さず、ふわっと空気が入った状態で、クッキーに高さを出さず、薄めに成形してシートに並べると、カリカリになります
*焼いた後はオーブンの中で冷やすと、さらにカリカリになります
*焦げ目がつかないうちにやめてしまうとカリカリにはなりません
*成形するのが面倒な場合は、薄くシート一面にふわっとしき詰めて、焼き上がってから、ポキポキ割って食べます

3 気持ちの落ち込みを解消するツボ押し

気持ちが落ち込んでいる時の自分の姿を想像してみて下さい。
胸をシャキーンと張ってますか?
張ってませんよね。
肩を落とし、猫背気味でお腹にも力が入らない感じではないですか?
秋の落ち込みは特に、肺に影響を与えます。肺は呼吸をすることに関係しますので、呼吸が浅くなります。呼吸が浅くなると気も少なくなったり、巡りにくくなります。すると、気合が入らなくなり、下っ腹には力が入らなくなり、猫背になるのです。
今回は肺の働きを良くして、気を巡らせるツボのご紹介です。
そして、それを押すときに「深呼吸」をしながら押すというところが重要です。

やり方
「中府」のツボ押しマッサージ
 1正中(身体の真ん中)から鎖骨の下を通り肩の付け根まで手のひら全体で4往復なでます

25回目も肩の付け根付まで撫でます。そこで中指が当たったところが「中府」というツボです。
「中府」に指4本を添えて押し回すように10秒マッサージします

重要ポイント
・「中府」を押し回す時には、必ず深呼吸の「吐く」動作をして下さい
・左右両側行います
・胸を張るように心がけながら行います

秋はスポーツ、読書、紅葉とたくさんしたいことがあります。
落ち込んでいる場合ではないのです。
美味しいスイーツを頬張って、ウキウキ気分になり、
深呼吸をしながら気を巡らすツボを押してみて下さい。
きっと気持ちが楽になります。

1
「ツボの位置を簡単に動画で確認できます」



著者プロフィール)
4
一般社団法人プレシャスライフ・ラボ 会長 薄井理恵
MERIDIAN METHOD創始者・鍼灸師・東洋医学研究家
鍼灸師である母の影響を受け鍼灸師になり約30年。鍼灸師を養成する専門学校での非常勤講師歴25年で培った技術と経験を生かし、セルフケア啓蒙活動やMERIDIAN METHOD国際メディカルセラピスト養成に励む。日々の施術では女性疾患に焦点をあて、美容鍼などのエイジングケアにも力を注ぐ。近年では健康経営関連で従業員や各会員向けヘルスリテラシー向上の為のセルフケア講座「陰陽でバランスを整えるセルフケア」なども好評を得ている。

医学の力でハッピー体質 なりたい自分に!を配信中:薄井 理恵インスタグラム
一般社団法人プレシャスライフ・ラボHP: https://www.plifelab.org/

◆著書
『”なでる”だけのお手軽全身マッサージ ナチュラルかっさケア』(阪急コミュニケーションズ)
『”なでる”だけの簡単ケアで美肌も小顔もスリムボディも ナチュラルかっさケア Beauty』(阪急コミュニケーションズ)
『気持ちいい!キレイに効く! 温ペットボトル経絡マッサージ』(KADOKAWA)など

PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2022年1月号]

1月号

発売日

2021年 11月 20日