森の中の幻想的な新名所「クレソンリバーサイドストーリー旧軽井沢」で自然の魅力を満喫!

2021.09.15

「東京ばな奈」や「ねんりん家」、「シュガーバターの木」などを運営する株式会社グレープストーンが、新業態のレストランパティスリー『クレソンリバーサイドストーリー旧軽井沢』のプロジェクトを本格始動。2022年春のグランドオープン(予定)に先駆け、現在メインフロアを完全予約制でプレオープン中。今回はそんな軽井沢の新しい名所『クレソンリバーサイドストーリー旧軽井沢』についてご紹介します。

旧軽井沢の溢れる自然を感じながら味わう贅沢
ブランドコンセプトは、“人と人と、自然と、動物の共生”。季節によって移ろいゆくコケ庭を眺めながら、地元食材を使ったこだわりのレストランメニューと美しいデセールメニューを楽しめます。また、これからの季節にかけては徐々に紅葉も見ごろに。美しい草木と食事に癒やされること間違いなしです!



レストランメニュー
信州の豊かな素材に惚れこんだ、シェフが織り成すランチとディナーは大注目。20種類以上の旬野菜から一つ一つ手間を掛けてうまみをひきだした前菜。メインは、その日一番のうまみ深い肉をセレクトした豚肉のハーブ焼き、または店自慢の手挽きハンバーグシチューからチョイスできます。小川のせせらぎと小鳥のさえずりに耳を傾けながら、最高の軽井沢時間を堪能♪

●クレソンリバーランチセット
コースメニュー/前菜、メイン、デザート、温かいパン、こだわりのドリンク
営業時間/11:30〜14:30(L.O. 13:00)
価格/4,950円

●クレソンリバーディナーセット
コースメニュー/前菜、スープ、ポワソン、メイン、デザート、小菓子、温かいパン、こだわりのドリンク
営業時間/17:00〜21:00(L.O. 19:00)
価格/10,450円

デザートメニュー

パティシエが繊細な技術で一つ一つ丹精を込めて作るスイーツたち。旬のフルーツが楽しめる「季節のデザートセット」や3層に重なる「季節のアフタヌーンティーセット」を、森の心地よい空気と共に存分に味わって。

●季節のデザートセット
コースメニュー/数種類のケーキから1つ選択。焼き菓子・アイスとともに
営業時間/11:30〜21:00(L.O. 19:00)
価格/2,750円

●季節のアフタヌーンティーセット
コースメニュー/プティガトー 2種、ジュレ、ドゥミセック(焼き菓子)4種、ケイク・サレ(食事系パウンドケーキ)、サラダ、グラスまたはソルベ
営業時間/11:30〜17:00(L.O. 15:00)
価格/4,950円 ※注文は2名(9,900円)~

ドリンクメニュー
●日本でも珍しい、ここでしか味わえないシードルワイン
シードルでも、ワインでもない、りんごとぶどうを一緒に醸造して誕生した「シードルワイン」は、長野県産のフジりんごとブラッククイーンをブレンド発酵し、アルプスが一望できる標高920メートルの高地で2年熟成。肉料理やチーズ、スイーツなどと合わせることで、より一層うまみを引き立ててくれます。

自家製シードル
上品で華やかな香りとドライな味わいや、ビネガーのような酸味とほんのり蜜のような甘味などさまざまな種類がラインアップ。

自家製ノンアルコールソーダ
長県産フジりんごとグラニースミスをギュッとしぼってブレンドしたりんごソーダと長野県産の巨峰を丁寧にしぼった果汁100%のぶどうソーダ。

その他にも、季節の果物と野菜100%を無水で凝縮しヨーグルトを加えた自家製グリーンスムージーや、長野県産いちごをベースにつくった自家製いちごミルクなど盛りだくさん!


この秋は豊かな自然の中で心も体もリフレッシュさせてみませんか?




【店舗概要】
クレソンリバーサイドストーリー旧軽井沢

所在地/〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 字木戸根680-1
定休日/HPをご確認ください
営業時間/11:30〜21:00(L.O. 19:00)
TEL/0267-46-8037
HP/https://www.cressonriver.jp
Instagram/https://www.instagram.com/c.r.s.karuizawa/
予約はこちらから!

※プレオープニングにつき、メニューと席数を限定して完全ご予約制にて営業しております
※表記は税込価格です

PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年9月号]

9月号

発売日

2021年 07月 19日