【フェリシモ】サステナブルと私たちのファッションのいま vol.6

2021.09.07

さまざまなプラスサイズブランドがどんなサステナブルな活動をしているか調査した本企画。第6回目は自分らしく心地よく、おしゃれで毎日を素敵に楽しめる服作りを目指すフェリシモをピックアップ!


comment
お客様にお届けするお洋服は、重晶石を25%以上使用した新しいPE袋を使用しています。重晶石とはバライトという天然石を砕いた鉱物資源のことで、これを混ぜて使うことでプラスチック使用量が減少し、燃やした時のCO2排出量削減にもつながります。PE袋は全ブランドで同じ素材、同じ大きさに統一することで資源のムダもなくします。また、1990年より次世代の子どもたちに緑豊かな森を残すため「フェリシモの森基金」も行っています。これまでに集まった基金は、国内外の森の育成を通して、地球全体の緑化事業の支援に活用してきました。(PR担当 三宗さん)

サステナブルアイテムをご紹介!


インド産のオーガニックコットンを使ったアイテムに基金をつけて販売。1枚購入ごとに、リブ ラブ コットンファームのあるインドのマディングパダー村に100円を寄付でき、現地の子どもたちの教育サポートなどに使われる。2020年3月~2021年4月までの基金総額は530万円以上にものぼる。(上から)編み柄が素敵な袖口リブオーガニックコットントップス S~4L ¥4,280、楊柳(ようりゅう)素材でさらっとした肌心地 オーガニックコットンチュニック S~4L ¥4,280/共にリブ イン コンフォート(フェリシモ)
#サステナブル


【フェリシモ公式サイト】

バックナンバーは↓から
【Gap】サステナブルと私たちのファッションのいま vol.1
【AS KNOW AS olaca】サステナブルと私たちのファッションのいま vol.2
【studio CLIP】サステナブルと私たちのファッションのいま vol.3

【ニッセン】サステナブルと私たちのファッションのいま vol.4
【セシール】サステナブルと私たちのファッションのいま vol.5

PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年11月号]

11月号

発売日

2021年 09月 18日