【医師が解説】あなたは強い? 弱い?「ストレス耐性診断&ストレス解消法」

2021.05.29

ストレスを感じやすい現代社会、でも自分にストレスがかかっていることには、意外と気づかないものです。またストレスへの対処法を間違うと、逆に体調を崩すこともあります。

そこで今回は、あなたがストレスに強いのか弱いのか、簡単にストレス耐性を診断する方法を医師がご紹介。さらに、ストレスレベルに応じた解消法を教えます!


あなたのストレスはどのくらい? 現状チェック

まずは今、あなたにはどのくらいのストレスがかかっているかをチェックしてみましょう。
次のうち、あなたはどのレベルに当てはまるでしょうか。

【レベル1】「ストレスほぼゼロ」
自分ではストレスは全く感じないし、日々の生活も楽しく、身体の不調も特に感じていない人は「レベル1」です。
ただ、ストレスはないと言う人は多いですが、身体の不調を感じている人は、知らないうちにストレスがかかっている可能性がありますので注意しましょう。

【レベル2】「少しストレスでモヤモヤ」
自分で軽いストレスを自覚している人は「レベル2」です。
このレベルの人はストレスを感じながらも、日常生活に大きく支障をきたすことはありません。ですが、このストレスを何とかしたいと感じている状態です。

【レベル3】「ストレス多め 意外とツライ」
自分にはストレスがあると強く認識していて、さらに何となく身体に不調を感じている状態は「レベル3」です。
今自分に起きている身体の不調を“何とかしたい”という気持ちが強い状態です。不調の原因を病院で調べても異常が見つからない場合はこのパターンでしょう。

【レベル4】「ストレスMAX! 何とかしないと負のスパイラルになるかも!?」
「レベル4」になると、もはや何がストレスなのかもわからなくなっている可能性があります。
自分ではストレスがあるとは思っていないけれど、とにかく身体の調子がよくなく、病院で治療を受けても改善しない場合は、ストレス度MAXの状態が疑われます。




PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年11月号]

11月号

発売日

2021年 09月 18日