【上盛りアイメイク】そわんわんがお手本! 夏の盛れるアイメイク part.5

2021.06.16



カラーが見えにくいからメイクのしがいがない……。なんて悩む奥二重や一重さん必見。アイテムとコツを掴めば、印象的なパッチリEYEに! 前回ごりちゃんからバトンタッチして今回はそわんわんが登場!

アイシャドウが隠れてしまいがちな重めまぶたは、カラーマスカラでメイク感をアピ! ラインで横幅を、マスカラで縦幅を広げて目力アップ。

Model/そわんわん[height:158cm weight:70kg B94 W82 H102]
半袖コットンフリルブラウス M〜LL ¥3,289/GeeRA シュシュ ¥1,100/OSEWAYA(お世話や) Polarisイヤリング ¥3,500/Lisianthus

使用アイテムはこちら!

A まつ毛にムラなく色づく。落ちにくさも◎ カラー マスカラ 300 ¥2,750/アナ スイ コスメティックス B 目元に透明感を宿すラベンダーカラー。ラメ配合で輝きもプラス。セザンヌ シングルカラーアイシャドウ 05 ¥440/セザンヌ化粧品 C なめらかな柔らかい芯で、キワ埋めラインも思いのままに描ける。キャンメイク クリーミータッチライナー 02 ¥715/井田ラボラトリーズ

◇HOW TO MAKE◇
【1】Bを指に取り、アイホールにぼかす。黒目上にも縦長にレイヤードして、光を目の中央に集めて。
【2】Cで下まぶたの黒目下から目尻にラインを描く。Bを下まぶたのキワに重ねてパープルの囲み目に。
【3】Cを上まぶたの目頭から目尻に引き、目元を引き締めて。目尻は5mmはみ出し目幅を広げる。
【4】ビューラーでまつ毛を根元から直角に上げ、Aを塗る。根元からすくい上げ、しっかり色づけて。



Photographs/Ken Ogawa(WILL CREATIVE) 
Hair&Make-up/Masahi Yoshida(KURARA SYSTEM) 
Styling/Aiko Miyamoto
Edit&Text/Yoko Suenaga
※服のクレジットはアイテム名 サイズ展開 ¥〜(税込)の順で表記しています

PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年9月号]

9月号

発売日

2021年 07月 19日