【ペールトーン】マシュマロ女子・Naoの夏ファッション

2021.06.10

この夏、押さえておくべきトレンドワードを紹介する本企画
今回はNaoがミントグリーンの着こなしを紹介します。

ミントグリーン
年齢や性別に関係なく愛されるカラー。フリルやレースをふんだんに使った服でも、ミントグリーンならさらりと取り入れられるはず。

[モデル:Nao Height:159cm Weight:73kg B103 W88 H103]
チョコミントアイスのような清涼感のある着こなし。
超フェミニンなのに甘ったるく感じない、夏にぴったりの爽やか系フェミニンコーデ。五分袖バックリボンレース使いブラウス L~10L ¥3,990/スマイルランド ドット柄プリーツスカート 15、19号 ¥12,980/アズ ノゥ アズ オオラカ(アズ ノゥ アズ) イヤリング ¥1,650/OSEWAYA(お世話や) ショルダーバッグ ¥27,500/アディナミューズ(ADINA MUSE ルミネ新宿店) ソックス ¥374/fukuske FUN(福助) サンダル M+~3L + ¥5,390/la farfa SHOES



一点投入で清涼感がアップ!
淡い色調の“ペールトーン”は今シーズンも人気継続中。この春はペールピンクやベージュのようなフェミニンな色味が主流だったけど、これからはマニッシュ寄りの色味にも注目。より軽やかで爽やかな夏スタイルに仕上がります。


膨張色のペールトーンはワントーンコーデにしないほうがベター。ベースカラーやメインカラーを意識するとメリハリが出やすい。

Photographs/Takeshi Sasaki
Hair&Make-up/mai(NORD)
Styling/Emi Kinoshita
Edit&Text/Uiko Kurihara
※服のクレジットはアイテム名 サイズ展開 ¥~(税込)の順で表記しています。

PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年7月号]

7月号

発売日

2021年 05月 20日