【もも】Cover Story of momo 「What' Momo」 vol.3

2020.12.20

ももらしい秋冬スタイルを探し求めて
2度目のピン表紙を飾ったもものCover Storyは“ももらしい秋冬スタイル”を探すことに。都心の路地裏から住宅地を抜けた後に廃墟になったビルにたどり着いた先に見えたのが今回紹介する6スタイル。旬な柄や素材、フォルムにこだわった自分らしく快適な衣装をご覧あれ!


ニットアンサンブル S〜3L ¥5,446~¥6,446、ワイドパンツ S〜3L ¥5,446~¥6,446/共にセシール(ディノス・セシール) パンプス XS~3L ¥11,800/エンチャンテッド(グランデ) ショルダーバッグ ¥3,264/セシール(ディノス・セシール) USEDのスカーフ ¥5,800/detour-yorimichi- その他/スタイリスト私物
やや長めの膝丈位が基本で上襟があり、見た目は背広に近くクラシカルな印象のチェスターコート。フォーマルからカジュアルまでカバーできる優秀なアイテムだから今冬マストなコート!

シンプルになりがちなワントーンコーデはインパクトのある柄パンツをアクセントに
寂しい感じになりがちな寒色は柄のロングパンツをアクセントに取り入れれば、シンプルすぎるコーデから脱却したワントーンコーデが完成。首元にポイントでストールを巻くとエレガントな印象に。足元をシルバーのパンプスにすることで、重くなりすぎないライトかつラフに着こなせるスタイリング。


「上襟があり上品な雰囲気が素敵なチェスターコートは、今年はメンズが流行っているしコーデに取り入れたいです。初めて首元に大きいストールを巻いたので、これから真似してみたいなぁって思いました◎」


USEDのウールコート フリーサイズ ¥16,000/verandah ローファー XS~3L ¥14,000/エンチャンテッド(グランデ) ネックレス ¥9,500、イヤリング ¥14,000/共にナチュラリ ジュエリ(NATURALI JEWELRY 新宿高島屋店)
袖ぐりが大きくゆったりし、袖口に向かって細くなる女性らしいシルエットがかわいいガウン。フォーマルにもカジュアルにも着回しが利くデザイン性に優れたアイテムは一つは抑えたい。

シンプルになりがちなワントーンコーデはインパクトのある柄パンツをアクセントに
アウターがかわいらしい分、首元Vネックですっきりした黒ワンピで大人っぽく。アウターの黒の縁に合わせて中は黒ワンピで色味をそろえて統一感を。流行りのアニマル柄のミニバッグがアクセントになり、程よい主張をしてくれる。足元はマニッシュなスリッポンでさり気ないおしゃれさを実現。


「普段の私服コーデでは足首くらいで膝下を見せることがあまりないので貴重な経験ができました。デコルテ辺りの抜け感がいいですね。最近ロング丈を履きがちだけど、まだいけると思いました(笑)」

ベージュのステンカラーコートならカジュアルにもフォーマルにも◎

ステンカラーコート XXS~XL ¥19,000/シエラデザインズ(アリガインターナショナル)

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年3月号]

1月号

発売日

2021年 1-月 0日