「低身長ガール【UraN】の鉄板スタイリング02 」ありのままで似合う服。vol.4

2020.10.27

You are beautiful just the way you are
ひとくちにプラスサイズと言っても、悩みもボディーラインも人それぞれ。服のサイズは合っているのに「入らない」、「似合わない」と落胆することも少なくないかもしれません。特に、低身長さんや高身長さんは丈も考慮しなければならないため、服選びでの苦労や失敗が多いそう。
そこで今回は、低身長&高身長だからこそ似合うファッションを徹底研究!低身長さんや高身長さんだけでなく、すべての人が参考にできるポイントが満載です。自分を愛し、おしゃれを楽しんでもらえるよう、ラ・ファーファは“ありのままで似合う服”を提案します。


"幼く見られがち。でも、そのかわいさは最高の強みになる"
読者アンケートの中から “低身長さんが苦手とするスタイル”をピックアップ。身長149cmのスタイリスト宮本愛子さんが、背の小ささを活かしながらバランスよく見せるテクニックを伝授します。


「シャツインすると寸胴に見える」
A.レイヤードでウエストをマーク
無理にインする必要なし。ベルトを使いたくない場合は、ウエスト丈のベストやビスチェを重ねたり、ペプラムカットのトップスでウエスト位置をさり気なくアピールして。

ニットビスチェ付きロングTシャツ LL〜5L ¥2,880/ぽっちゃりサイズのノアンヌ(イオン) チェック柄ガウチョパンツ LC〜10LC ¥4,990〜¥5,990/オトナスマイル(スマイルランド) ベレー帽 ¥9,500/Barairo no Boushi メガネ ¥10,000/Zoff(ゾフ・カスタマーサポート) エコファーバッグ ¥9,500/アディナミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) ソックス ¥1,200/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店) 厚底レースアップシューズ 22〜26cm ¥6,900/オリエンタルトラフィック(ダブルエー)


「トップスをボトムスにインしないと胴長に見える」という人も、帽子やメガネで視線を顔に誘導しつつ、ソールに厚みのあるローファーでこっそり脚長を狙ってみてくださいね。



「ビッグシルエットが似合わない」
A.ミニスカでおてんばに着こなす
セーター×プリーツスカートでプレッピーな雰囲気に。上半身と下半身のボリュームに極端な差をつけたり全身をビッグシルエットにすると幼くなりすぎるので注意!。

ビッグニットセーター 3L、4L ¥3,400/クレット ドット柄シースルーシャツ 1〜4 ¥4,999、プリーツミニスカート 1〜4 ¥3,999/共にPUNYUS イヤリング ¥330/パリスキッズ 原宿本店 リング ¥4,391/アビステ ミニショルダーバッグ ¥28,000/アディナミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) バッグにつけたフラミンゴチャーム ¥600/OSEWAYA(お世話や) ピンクソックス ¥500/スピンズ 黒ソックス ¥1,200/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店) ビットローファー UK3〜11 ¥22,000/ドクターマーチン(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)


視線が脚に集中しないよう、上半身や顔周りにインパクトのあるものをたくさん取り入れました。スカートと靴&靴下を同系色でそろえて上半身に比重が偏らないようにしています。

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年1月号]

1月号

発売日

2020年 11月 19日