【カルビー】すみだ北斎美術館監修のポテトチップスが期間限定で登場!

2020.07.27

カルビーより、日本を代表する浮世絵師「葛飾北斎」の生誕260年記念ポテトチップス『すみだ北斎美術館監修ポテトチップス うすしお味/コンソメWパンチ』が、7月27日(月)より期間限定で登場!

『すみだ北斎美術館監修ポテトチップス』は、北斎とゆかりの深い墨田区に建つ「すみだ北斎美術館」と協力し、所蔵する約1800点を超える北斎の作品の中から計4点を厳選。

「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)」
「冨嶽三十六景」全46図中の1図で、巨大な波しぶきをあげながら、今まさに落ちようとする瞬間を捉えた北斎の代表作で、「うすしお味」のパッケージに使用されています。


「冨嶽三十六景 尾州不二見原(びしゅうふじみばら)」
「冨嶽三十六景」全46図中の1図で、桶造りにはげむ職人を描いた作品。「うすしお味」のパッケージでは、漫画家「しりあがり寿」さんアレンジのパロディ作品を使用。
原作のデザインを踏襲しつつ、職人がポテトチップスを食べ、桶が虫眼鏡になっているなど、オリジナルと見比べたくなるデザインになっています。


「冨嶽三十六景 尾州不二見原」 すみだ北斎美術館蔵


「冨嶽三十六景 凱風快晴(がいふうかいせい)」
「冨嶽三十六景」全46図中の1図で、富士山が朝日を浴び赤く染まっている様子が描かれた北斎の傑作で、「コンソメWパンチ」のパッケージで使用されいます。


「北斎漫画」
世界に知られる北斎の絵手本。「コンソメWパンチ」のパッケージでは多くのイラストが使用され、思わず見入ってしまうパッケージデザインになっています。


またパッケージの裏面には、北斎の説明や各作品の解説が掲載されています。

パッケージのすみずみまで、ぜひ注目してみて!

【商品概要】
商品名:すみだ北斎美術館監修ポテトチップス うすしお味/コンソメWパンチ
内容量:うすしお味 75g、コンソメWパンチ 65g
価格:オープン価格
発売日:7月27日(月)~9月上旬
販売店舗:全国のコンビニエンスストア

【すみだ北斎美術館】
北斎ゆかりの地である東京都墨田区亀沢に2016年に開設された公立美術館。北斎のオリジナル作品をはじめ、他所蔵先の作品も交えながら、多彩なテーマの展覧会が開催されています。
常設展示室の「AURORA」では、北斎の生涯を「実物大高精細レプリカ(複製画)」やタッチパネル式端末などで、楽しみながら学べることもできます。
建物は、世界的な建築家・妹島和世氏による設計。

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2020年9月号]

9月号

発売日

2020年 7月 18日