【カプリチョーザ】創業当時からの人気メニュー「トマトとニンニクのスパゲティ」を大サービス!

2020.07.14

今年7月16日(木)に創業42周年を迎える、カジュアルイタリアンレストラン『カプリチョーザ』が、創業当時からの看板メニュー「トマトとニンニクのスパゲティ」をワンコイン500円(税抜)で販売する「カプリチョーザ大創業祭」を実施!
※通常の「トマトとニンニクのスパゲティ」レギュラーサイズ販売価格は970円(税抜)。一部店舗では価格が異なります。

創業日の7月16日をはさむ3日間のディナータイム(17:00~ラストオーダーまで)、国内各店舗において、看板メニュー「トマトとニンニクのスパゲティ」を店内飲食、テイクアウト共に500円(税抜)で提供!
「カプリチョーザ」のアイコンにもなっている人気メニューをお得に楽しむチャンス! 店舗はもちろん、自宅で、オフィスで、ぜひこの期間だけの特別価格で「トマトとニンニクのスパゲティ」をご賞味あれ♪


【「カプリチョーザ大創業祭」実施概要】
◆日時:7月15日(水)~17日(金) 17:00~各店ラストオーダー
◆内容 :「トマトとニンニクのスパゲティ」レギュラーサイズを500円(税抜)で提供
(店内飲食、テイクアウト共通)
◆提供店舗:カプリチョーザ国内店舗
◆ホームページ : http://www.capricciosa.com/

【カプリチョーザについて】
「カプリチョーザ/Capricciosa」とは、イタリア語で“きまぐれ”という意味。イタリア料理は大勢でワイワイ言いながら食べるのが楽しい。そんな陽気で明るい南イタリアのトラットリア(大衆食堂)タイプのレストラン、それが「カプリチョーザ」です。1978年渋谷に誕生。2018年に創業40周年を迎えました。現在では日本、グアム、サイパン、台湾、ベトナムに100店舗以上を展開し、多くのファンに親しまれています。

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2020年9月号]

9月号

発売日

2020年 7月 18日