八木アリサイメージモデルのカラコン『COLOR MAJORITY(カラーマジョリティー)』に新色登場!

2020.06.11

八木アリサさんがイメージモデルで大好評のカラーコンタクトレンズ『COLOR MAJORITY(カラーマジョリティー)』より、2020年新カラーが6月初旬に4色、7月初旬に2色新登場!

『COLOR MAJORITY』は、流行を常に先取りできる最新のレンズデザインが特徴。メイクアップの一部としてトレンド感あふれる目元を演出し、メイク初心者から上級者の女子たちのファッション&コスメを瞳から彩ります。

2020年のテーマは「ちょっと生意気なくらいがワタシらしい」。
70〜80年代のファッションデザイン、色使いをモチーフにしたエモーショナルなビジュアルがポイント!レンズデザインはグランジ&メロウなニュアンスカラーがテーマになっています。

まずは、6月初旬発売の4色をご紹介します!
No.19:MISTIC FLUID | ミスティックフルード
見る角度によって色が微妙に変化するニュアンスを極めたレンズ。中央のブラウンと外側のグレーが自然な陰影を生み出し、じんわり発色で柔らかい印象の瞳に。瞳と立体感と透明感が際立つレンズデザイン。


No.20:CERISE WITCH | スリーズウィッチ
桜の色をイメージしたカラー。瞳の色に馴染みやすいコーラル系のピンクと暖色グレーのグラデーションで可愛らしさを演出してくれます。主張しすぎずふわっと色づく上品レンズ。


No.21:PLUM TITHI | プラムティティ
全体的に赤みの強いカラーなのに、充血感を感じさせない不思議カラー。他のカラーに比べダークトーンですが重たくならず、ちゅるんと感のある瞳を演出してくれます。深み、透明感、デカ目効果をバランス良く取り入れられるレンズ。


No.22:COSMIC INK | コズミックインク
対比色であるブルー系とイエロー系のカラーが混ざり合うように配色された不思議なデザイン。装着時のレンズの向きによって透明感あるブラウン、立体感あるブルージュと色んなカラーに変化する飽きのこないレンズ。

PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2020年5月号]

5月号

発売日

2020年 3月 19日