【ヘアメイクさん50名に聞いた】メイクのノリや発色、メイク崩れには「乾燥」が大敵!

2020.05.03

朝メイクがキレイにのらない、日中メイクを直してもキレイに直らない、そんな風に感じている人も多いのではないでは? 肌バリアを整えながら健康的な肌に導くスキンケアブランド「バリアリペア」を展開するマンダムが、女性の肌を知り尽くしたヘアメイクさん50名に「メイクとスキンケアに関する調査」を実施! 果たしてその結果は? 

【ヘアメイクさん50名全員がメイクのノリ・持ちを良くするには「スキンケアが重要」と回答!】

ヘアメイクさん50名全員が、メイクのノリ・持ちをよくするには「スキンケアが重要」と回答。自分に合ったコスメを選ぶことは、もちろん大切ですが、、メイクをする前に土台となる「素肌」を整えておくことも重要!

【肌質別に見たメイクの「ノリ」「発色」が悪い肌は、「乾燥肌」が1位!】


メイクの「ノリ」「発色」が悪い肌質を聞いたところ、どちらも「乾燥肌」が1位という結果に。メイクノリの悪さに関しては、特に「乾燥」が最も影響しているようです。

【メイクが崩れる原因、1位は「皮脂」。2位は「汗」より「乾燥」!?】

メイクが崩れる原因の1位は、「皮脂(86.0%)」、続いて「乾燥(76.0%)」という結果に。メイク崩れの原因といえば、「皮脂」や「汗」をイメージする人も多いかと思いますが、「乾燥」もメイク崩れの大きな原因となるそう。


【「乾燥肌」はメイク直しでもキレイに直りにくい!?】

最後に、メイク直ししてもキレイに直りにくい肌質を聞いたところ、こちらも「乾燥肌」が1位といった結果に! メイクが崩れてしまったとき、キレイにメイク直しをするためにも、日中でも乾燥しない肌づくりが大切なようです。


PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2020年5月号]

5月号

発売日

2020年 3月 19日