【ミニストップ】の大人気ソフトクリームが6年ぶりにリニューアル! 

2020.04.10

ミニストップが、1980年の創業以来40年間販売しているソフトクリームバニラを6年ぶりにリニューアル! 「ソフトクリーム新バニラ」として、4月10日(金)から、国内のミニストップ全店にて発売します。 

2014年に発売された5代目ソフトクリームバニラは、国産卵黄やマダガスカル産バニラを使用した「濃厚」「バニラ感」を特徴としたソフトクリーム。ミニストップが今年40周年を迎えるにあたってソフトクリームのリニューアルに着手した際、市場のトレンドでもある「ミルク感」に原点回帰し、コンセプトを“牧場をイメージしたミルク感の強いソフトクリーム”に設定。
創業40年にわたり、時代やトレンドに合わせて変化し、ファンを増やしてきたミニストップの2020年自信作“6代目ソフトクリームバニラ”をぜひご賞味あれ!

【6代目ソフトクリームバニラのこだわり】
1.北海道産の生乳・生クリームの比率を上げて“ミルク感”をアップ
北海道生乳(5代目比102%)と生クリーム(5代目比200%)を贅沢に使用することで、“ミルク感”をふんだんに感じられるソフトクリームに仕上がっています。

2.隠し味の練乳で“コク”を表現
隠し味に練乳を使用することで、さっぱりしすぎないコクのあるミルク本来の味わいを実現。

3.卵不使用による食物アレルギーへの配慮
6代目バニラには卵を使用せず、より多くのソフトクリームファンに楽しんでもらえるよう配慮されています。

4.6代目バニラの味に合わせてコーンもリニューアル
小麦胚芽の種類と配合を変え、よりサクッとした軽い食感を実現。また、バターを配合することでミルクと相性の良いバターリッチな香ばしさがプラスされています。「香り・食感・味わい」すべてをソフトクリームバニラの味に合わせて相性抜群の配合に改良!

「ソフトクリーム新バニラ」
●本体価格:218円(税込235円)※2    
●発売日:4月10日(金)より全国のミニストップ全店で発売
【東日本(大井川以東)では、3月27日(金)より順次発売】
【西日本(大井川以西)では、4月3日(金)より順次発売】
●エネルギー:ソフトクリーム新バニラ(コーン) 192kcal
       ソフトクリーム新バニラ(カップ) 161kcal
※2:税込価格は、テイクアウトに適用される軽減税率8%にて表示。
   イートインスペースで飲食される場合は標準税率10%が適用されます。

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2020年11月号]

11月号

発売日

2020年 9月 19日