福島復興応援企画!【ぽちゃ旅ニッポン福島編】川内村 vol.2 あったかグルメで幸せ時間♡

福島復興応援企画!【ぽちゃ旅ニッポン福島編】川内村 vol.2 あったかグルメで幸せ時間♡

震災から9年、復興へと歩みを進める福島県。復興エリアは美しい自然に溢れ、おいしい特産物やレジャースポットなども盛りだくさん!そこで、ぽちゃ旅を通して、福島県の魅力を2号に渡りたっぷりとご紹介。いわき市、田村市、川内村を旅しました。絶品地元グルメにインスタ映えするフォトジェニックなスポットなど、笑顔いっぱいでお届けします!
1
2
雄大な阿武隈山地の中央に位置し、美しい景観が魅力の川内村。村の清流には「幻の魚」と言われるいわなも泳いでいます。

今回のおすすめスポットはコチラ

新鮮な岩魚料理に釣りも楽しめる♪
いわなの郷
川内村の豊かな自然を生かし、「幻の魚」と言われるいわなを養殖。釣り堀もいわな料理も気軽に手軽に楽しめる人気スポット。

●レストラン幻魚亭
1
2
古民家風の落ち着いた雰囲気の中で、新鮮ないわなを使ったさまざまな料理、おそばなどが味わえます。いわな塩焼き定食 ¥1,000

●いわな釣り堀
3

釣れたいわなは持ち帰っても、その場で、塩焼きで食べてもOK! 釣竿レンタル(エサ付き) ¥310、加工費130円、野外いろり使用料(炭代込み)(10匹まで) ¥310
4
10
いわなの郷
住所:双葉郡川内村上川内炭焼場516
電話番号:0240-38-3511
営業時間:レストラン幻魚亭 11:0016:00 /いわな釣り堀 水曜・冬季(12月~3月中旬は休業)
HPhttp://www.abukumakawauchi.com/

多彩なお風呂でゆったりとくつろげる
かわうちの湯
アルカリ度が高く、肌がつるつるになることから、「美人の湯」とも言われている、かわうちの湯。館内には川内の名品を取り扱うお土産コーナーや、休憩室として利内の名品を取り扱うお土産コーナーや、休憩室として利用できる大広間も有り、のんびり温泉が楽しめます。
1
露天風呂をはじめ、泡風呂とジェットバス、冷水と岩塩サウナ、大風呂と寝湯、洞窟風呂や釜湯など施設内の温泉の種類が多いところも高ポイント。
4

かわうちの湯
住所:双葉郡川内村上川内字小山平501
電話番号:0240-39-0103
営業時間:100021:00(受付は20時まで)
定休日:火曜(祝日の場合は翌日)
入館料:大人 平日 ¥600、土日祝 ¥700
HPhttp://www.abukumakawauchi.com/contents/kawauchi/ 


こだわりの食材を使ったからだに優しいパン
ベーカリー リヴィエール
川内村の水や食材を使ったパンは、小麦にもこだわり、北海道産のバターをメインに使うことで香りも豊かに。白を基調とした店内にはイートインスペースもあり、できたてのパンをその場で味わうことができます。
6
0
店内にはお惣菜系のパンからスイーツ系のパンまでバリエーション豊富にラインアップし、ドリンクと共に焼きたてのパンが楽しめます。フルーツクリーム ¥180(税抜)、ホットコーヒー ¥180(税抜)5


ベーカリー リヴィエール 
住所:双葉郡川内村大字上川内字早渡11-33
電話番号:0240-23-7176
営業時間:10:0017:00(内14:00 15:00は休憩のため一時閉店)
定休日;水曜、第135の火曜
Instagramhttps://www.instagram.com/bakery_riviere/?igshid=n1rirmj674dz

【紹介記事はコチラ】
●【いわき市】ワンダーファームで真っ赤なトマト狩り♪はコチラ
●【いわき市】楽しさ満点!アクアマリンふくしま!はコチラ
●【いわき市】ご当地スイーツを堪能♪はコチラ
●【田村市】大自然を感じるあぶくま洞!はコチラ
●【田村市】お楽しみ♪お宿&絶品グルメはコチラ
●【川内村】素敵な景色&おしゃれな建物を満喫♪はコチラ

9

ModelNaoOsamuUraN
PhotographsFumi Nakajimaface to face
Edit&TextMina Ota
MapYasushi OtaHitricco Graphic Service
Cooperationface to face
※モデルたちが着用している洋服はすべて私物です。
※価格は税込み表記です。

PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2020年3月号]

3月号

発売日

2020年 1月 20日