大人気の韓国コスメが日本初上陸!みんなで使えるスキンケアラインBEYOND ANGEL AQUA(ビヨンド エンジェル アクア)

2020.01.09

2005年の誕生から韓国で長く愛され続けている、LG生活健康のブランド「BEYOND」の大人気ロングセラースキンケアライン「ANGEL AQUA」が、満を持して日本初上陸です。

肌のことを考えて自然のめぐみたっぷり。みんなでシェアしてほしいから、大容量でご用意しました。

やわらかくなじむ深いうるおいが、みんなの肌を満たします。

肌のことを考えた、みんなで使えるスキンケアライン「BEYOND ANGEL AQUA(ビヨンド エンジェルアクア)」から、「ビヨンド エンジェルアクア 水分クリーム」及び、「ビヨンド エンジェルアクア デイリービッグトナー」の2品目を、2020年1月8日(水)に新発売いたします。

「BEYOND ANGEL AQUA」共通事項
 
■製品について
韓国で累積販売200万個を達成した大人気製品「ビヨンド エンジェルアクア 水分クリーム」。
「ビヨンド エンジェルアクア デイリービッグトナー」とともに、自然のめぐみでたっぷり保湿できる、大容量なのもうれしいシェアするコスメです。肌なじみがやわらかく、深くうるおうスキンケア製品です。

●「ANGEL AQUA」の3つの約束
1. 植物由来成分をたっぷり配合
■ 共通配合成分
保水<3種の植物由来成分> 自然が育んだうるおいをたっぷり配合
 保湿成分:シラカンバ樹液、バンブサアルンジナセア液汁、ブドウつる液


保湿<Wヒアルロン酸> 2種のヒアルロン酸でうるおいをディープチャージ
 保湿成分:加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸 Na
整肌<9種の植物エキス> 植物由来の保湿成分でキメを整え、なめらかな肌へ
 保湿成分:チャ葉エキス、アザジラクタインジカ葉エキス、ホソバニンジンエキス、ツボクサエキス、
 イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス
2. 5つの成分不使用:アルコール、合成着色料、鉱物油、防腐剤、紫外線吸収剤
3. エコ設計
・本製品の化粧箱はすべて大豆由来の環境にやさしい“ ソイインク” を使用しています。

●こんな方におすすめです!
■ デリケートな肌の方
■ 肌荒れや乾燥が気になる方
■ みんなで使える大容量コスメを探している方
 

■「BEYOND ANGEL AQUA」のデザインについて
●水感あふれるテクスチャーを表す、製品のコンセプトカラーであるスカイブルーでパッケージ全体を装い、うるおい感や水分感というベネフィットを直感的に感じられるデザインになっています。
外箱は、ターゲットとするミレニアル世代に訴えかけるイラスト調のデザインを採用しました

 




「BEYOND ANGEL AQUA」製品概要

 


ビヨンド エンジェルアクア 水分クリーム
水分をたっぷりと含んだ、新感覚のクリーム

製品名:ビヨンド エンジェルアクア 水分クリーム
容量:150g
価格(税抜):1,780円
特長:
さらりとした軽いつけ心地の、みずみずしいジェル状のクリームで、肌のうるおいをUP!
ベタつかない、ヴェール感のある新しい感覚のテクスチャーで、フェイスケアはもちろん、ボディケアにもおすすめです。
使用方法:
洗顔後、もしくは化粧水のあとに、付属のスパチュラに1杯分を目安にとり、顔全体になじませてください。
ボディーにもご使用いただけます。
 

 


ビヨンド エンジェルアクア デイリービッグトナー
ポンプ式で使いやすい! 毎日たっぷり使えるデイリートナー

製品名:ビヨンド エンジェルアクア デイリービッグトナー
容量:500ml
価格(税抜):1,990円
特長:
洗顔で落としきれない古い角質や毛穴汚れをふき取り、肌の透明感をUP !
さっぱりとしたテクスチャーなのに、しっかり保湿して、みずみずしい肌へ導きます。
使用方法:
洗顔後、コットンに適量(ポンプ1~2回分)を含ませて、肌の汚れをやさしくふき取るようにご使用ください。
より保湿感を高めるためには、ふき取り後、軽くパッティングをしてください。

■販売展開
ロフト渋谷店にて1月8日(水)の販売開始を皮切りに、バラエティショップを中心として、順次展開予定です。

■オンライン販売
以下のウェブサイトにてオンライン販売いたします。
https://ima-ni.jp/beyond <2020年1月16日(木)開設>

ライター:新麻記子

PICK UPピックアップ

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2020年5月号]

5月号

発売日

2020年 3月 19日