新プラスサイズタレントPresents 3人のspecialトーク!!

2019.10.30

新プラスサイズタレントPresents 3人のspecialトーク!!

女優の富田望生さん、タレントの岩村なちゅさん、ラファモのもも、表紙を飾ってくれた3名は初共演。初対面ながらも、すぐに打ち解け、現場は笑顔でいっぱい!今回の撮影のこと、プラスサイズのこと、ファッションのことなどの話に花が咲きました。
1

3人インタビュー

編集部(以下編):初共演となる3人での撮影はいかがでしたか?

岩村なちゅ(以下な):モデルになりたくて今の事務所に入ったので、表紙も撮影できて、すごく嬉しかったです。

もも(以下も):多方面で活躍しているお二人と初めて会えて、一緒に撮影をすることができてすごく嬉しかったです!

富田望生(以下望):楽しかったですし、ふわふわしています!本屋さんに行ったら自分の顔が表紙じゃないですか!いつも自分のページがどこだろうって探すけど、本屋さんで自分の顔を探すって考えたら、それってすごいことですよね。
1
PROFILE:富田望生:2000年生まれ、福島県出身。映画『ソロモンの偽証』でデビュー。舞台や映画など数々の話題作に出演。雑誌『アップトゥボーイプラス』にて仲良しの女優を撮り下ろす企画を連載中。height152cmB96cmW78cmH103.5cm
/ワンピース 1317号 ¥19,000/マリナ リナルディ(マックスアンドコー ジャパン) イヤリング ¥20,000/アビステ

編:皆さんの普段の着こなしは、そんな感じのテイストの服が多いですか?

:ガーリーな着こなしが多いですかね。今回、衣装もメイクの普段の感じと近かったので、撮影しやすかったです。

:私はシンプルで自分になじむコーディネートが好きですね。

:私は普段現場どの行き来が多いので、全身黒とか楽な服が多いです。あとはちょっとハイブランドのお洋服も着たいのですが、サイズがなかなか見つからなくて・・・プラスサイズがあれば、もっとおしゃれのためにいろいろと考えられるのになぁと思いますね。

:分かります!洋服は着られないから、持っててバックとかになりますよね。

:そうなんですよね、小物で取り入れる感じになってしまいますよね。

:着たい服が切れられればもっとおしゃれを楽しめますよね。あと私は昔、体型を隠すのが基本だったんですけど、体のラインを出すところは出したほうがすっきり見えるんじゃないかなぁと!

:モモさん見てて王思いました!肌を見せた方がいいなぁって、最近わたしの考え方がかわりました!

:わしってかわいい‼笑

:私はゆったりとした服も好きですね。長めのワンピースだと、ウェストの位置がちょっと高めのものを選んですっきりさせたり。あとは全身がさらっとしていても、小物で遊んだりします。

:もともと痩せられていて、ぽっちゃりになって、全然着られるサイズの服がないなぁとか思いましたか?

:ないと思いましたね。

:わしもないと思いました。グループの時は痩せるように言われていたけど、別に痩せたいとは全然思っていなくて。グループが解散したら急激に15㎏太ったんですが、これが本来の自分なんだなって思いましたね。

:そう思えることってすごいですよね。自分のとこを分かることとか、認めるとか、一番できないことですよね。

:痩せるように言われる方がちょっと辛かったので、ファンの方からも「なちゅらしくしていいと思うよ」って言っていただけて、今はハッピーです!
2
PROFILE:もも:1994年生まれ、神奈川県出身。オーディションを経て20149月号の『ラ・ファーファ』にてモデルデビュー。インスタのフォロワーは6万人以上。本誌にてMOMOCODEを連載中。height162cmweight81kgB106cmW88cmH110cm/ステッチジャケット 1~4 ¥6,990、オールインワン 1~4¥6,990/共にPUNYUS ピアス ¥11,000、ネックレス ¥5,000/共にアビステ

編:最後に読者やぽっちゃり女子に向けてメッセージをお願いします!

:自分の見せ方次第で。・周りの人からの見え方も変わると思うので、自分が着たいと思ういろりろな洋服を着て、自分のことを好きになってほしいですね。 

:わしはラ・ファーファを読んで、もっと自分のことを好きになりました。ぽっちゃりしていてもいいんだって。すごく前向きになれたので、ぽっちゃり体型でも、皆さんが胸張っていいられるようにしていけたらいいですね。

:ホントにいろんなことを楽しんでほしいですよね。ラファモの方たちって皆さんかわいいですよね。そして輝いている。好きなものが伝わる。洋服も撮られていることも、人に見られることも。こういう方達が代表的にいて、世の中にはもっとたくさんいて、1つの雑誌になって、まずその事実が素敵ですよね。実は私、中学3年生の時に、事務所にラ・ファーファのオーディション受けたいですって言ったんです。でも年齢の問題があっったので、当時は難しくて。だからマネージャーさんに今回「ラ・ファーファっていう雑誌知っていますか?」って聞かれて。すごくうれしかったんです。ラ・ファーファの存在を通して、自分の好きなことやいろいろやことを楽しんでほしいですね。 
3
PROFILE:
岩村なちゅ:1991年生まれ、神奈川県出身。2009年アイドルグループPASSPO☆のメンバーとなり、2018年の解散までグループとして活動。解散後の現在は、バラエティ番組等ソロで活躍中。height163cmweight68kgB86cmW83cmH103cm/ニットプルオーバー(9月末発売) XXSL 6,472GapGap新宿フラッグス店) レオパードスカート フリーサイズ ¥19,000super hakka feuilleHAKKA

PhotographsDaisaku ItoThe VOICE management) Hair&Make-upEmmy Saeki StylingJunko HaseoJ styles) Edit&TextMina Ota
※服のクレジットは、アイテム名 サイズ展開 ¥(税抜)の順で表記しています。

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2020年11月号]

11月号

発売日

2020年 9月 19日