D&DEPARTMENT×大地の芸術祭 まつだい棚田バンク「おこめ博覧会」

2019.10.20


NPO
法人越後妻有里山協働機構は、デザイン物産美術館「d47 MUSEUM」を企画運営する D&DEPARTMENTと連携し、都市と農村をテーマとする交流拠点施設・まつだい「農舞台」でこの秋、 「まつだい棚田バンク『おこめ博覧会』」を開催します。

2003年の農舞台の設立とともに取り組んでき た、新潟県十日町市松代エリアの棚田保全するオーナー制度「まつだい棚田バンク」の活動をより発信していくため、展示室を一部リニューアル。

博覧会では、企画展のほか、新米をはじめ、大地の芸術祭グッズを販売するショップの展開や、併設 の越後まつだい里山食堂での新米フェア、周辺の城山で取り組む里山保全活動のワークショップなどの プログラムを開催します。

1、企画展「d7 MUSEUM NIIGATA 棚田バンク(仮)」

棚田バンクの企業オーナーであり、渋谷ヒカリエで47都道府県の展示台が常設され、テーマごとに展示 するデザイン物産美術館「d47 MUSEUM」を企画運営するD&DEPARTMENTが企画。まつだい棚田バンクに関 わる松代の7つの集落を取材し、「d7 MUSEUM NIIGATA 棚田バンク」として、お米や暮らしにまつわる 品々を集落別に7つのテーブルに展示します。

2、渋谷ヒカリエ 新米フェア

11/16(土)17(日)の2日間は、棚田バンクの新米フェアを渋谷ヒカ リエの8階、「d47 MUSEUM」と同フロアで開催。棚田バンク米の試食、 販売、棚田バンクオーナーのご案内も。新米を食べて、買えて、楽し むイベントです。
会場:渋谷ヒカリエ8/ COURT(8F)

3、越後まつだい里山食堂 新米フェア

食堂では、まつだい棚田バンクで耕作する田んぼで、9月に収穫したば かりの新米をご提供。 【メニュー】平日:里山ごはん(定食)、土日祝日:里山ビュッフェ
企画展連動メニュー「7集落のご飯の友だち」 7集落で取材したご飯に合うおかずレシピを再現して提供。 集落に伝わる漆器に盛って棚田の新米をお腹いっぱいお召し上がりいただきます。 ※平日はご飯、汁物とセットの定食、土日祝日はビュッフェメニューにおかずが追加。

4、米澤文雄シェフ2019秋スペシャルディナー

「大地の芸術祭2018」で奴奈川キャンパスでオフィシャルツアー限定のレストラン「TSUMARI KITCHEN」の監修をした米澤文雄シェフが、今回は越後まつだい里山食堂を会場に秋の食材で料理。
日時:10/26(土)19:00-20:30
料金:7,500円
会場:越後まつだい里山食堂
定員:40名 要予約
お申込み:025-594-7181


【イベント情報】

まつだい棚田バンク「おこめ博覧会」プログラム
会期:2019/10/12(土)~12/22(日)
10:00~17:00 水曜休


ライター:新麻記子

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2019年11月号]

11月号

発売日

2019年 09月 20日