What’s “MODEST FASHION”? 世界的なトレンド、“モデストファッション”を知ろう!

2019.09.21

What’s “MODEST FASHION”? 世界的なトレンド、“モデストファッション”を知ろう!

前回に引き続き、日本発のモデストファッションブランド「M BY RIEKA INOUE」を展開するデザイナー・井上里英香さんに、注目の“モデストファッション”をレクチャーしていただきました!今回は対談後編♪
2

モデストファッションブランドを立ち上げたきっかけ

 井:日本は制限のある宗教があんなりないので、見た目で分かるようなことってないですよね。だから、ムスリムのファッションって、びっくりしますよね。

 え:全身真っ黒の洋服で肌が覆われている方が前から来ると、正直びっくりすることはありますね。

 井:そうなんですよね。なので、そのびっくりをなくすというか、ハードルを下げるというか、日本人でも取り入れやすいファッションにできたらなぁと思って、モデストファッションのブランドを始めました。本当はヒジャブの髪を隠すためにしっかりと巻くんですけど、あえてちょっとゆるく巻いてターバン風にしたり、本家のムスリムの方にしたらNGだけど、私によって手掛けているのはムスリムファッションではなくて、モデストファッションなので、気持ち髪隠して、気持ち肌隠してという感覚です。「おしゃれだね」、「日本人が着てもかわいいね」とかそういうふうに思ってもらって浸透していけばいいなぁと。

 井上さんが手がけるブランドの特徴
1

 井:「M BY RIEKA INOUE」のアイテムはすべてカットソーで作られています。アイロンをしっかりかけるという文化が現地にはあまりないので、洗って干しておいたらそのまま着れます。そして、基本的に暑いエリアでも嬉しい機能はつけるようにしていて、ウォッシャブル、ストレッチ性、速乾性、ドライタッチ、この4つにはこだわっています。ボトムスは、ウェストがゴム仕様なので、ゆるくはけて、イージーケアでイージーに着られるところも特徴です。

 も:私たちにとっても、イージーケアや、イージーにはけるとこは、うれしいですね。

 井:あとはカットソーに見えないようにデザインしています。カットソーの生地だけど、布帛の工場で、布帛縫製で作っています。カットソーの素材感はいかしつつ、カジュアルに見えすぎないようにしていますね。
2

対談を通して感じたモデストファッション

 井:日本では、モデストファッションはまだまだ浸透していませんが、いろいろなブランドからモデストファッションのラインやアイテムが展開されています。ムスリムの人口は2050年ぐらいに世界で一番多くなる見込みなので、ムスリムの人口が増えることを見越して、大手の企業がモデストファッションに参入しています。なので、どんどん目にする機会は今後、ふえると思います。

 も:私たちもナチュラルにどんどん取り入れられるようになったら、距離が縮まる感じもしますよね。

 え:おしゃれだし、日焼け対策にもなるよね。今までモデストファッションを知らなかったので、宗教のことやモデストファッションの背景とか、見たことあるけど、詳しいことを聞ける機会もなかったので、今回いろいろなお話が聞けて興味が湧きました。

 も:ホント!あとは撮影をとおしてモデストファッションにチェレンジしらことで、気づくことも多かったですよね。普段に取り入れられるなぁとか、かわいいなぁとか。みんなもチャレンジしてみたらいいよね。

 え:おしゃれの幅が広がるよね。そしてぽっちゃりに最適!大きめだから、ぱさっと着られて、なおかつかわいい!

 井;新しいトレンドとしてぜひトライしてみてください!
3
もも&えんどぅーがお気に入りのスカートは、超極細繊維をスーパーハイゲージ編機で編んだ、ジャージー素材とは思えない高密度、軽量感が特徴。ストレッチ&ウエストゴム仕様で、はき心地も抜群。撥水加工が施されているところもぽっちゃり女子たちには高ポイント。

デザイナー井上さんが手掛けるモデストファッションブランド「M BY RIEKA INOUE」。ボディラインをカバーするゆったりとしたシルエットながら、さっと着るだけでサマになるドレスなどを展開。ホームページやインスタグラムからコレクションをチェックしてみて。
5
デザイナーの井上さんは、ドバイで開催された経済産業省主催のイベントにてモデストファッションのショーにも参加。

https://www.riekainoue.com/m-by-rieka-inoue
インスタ:mbyriekainoue

ModelMomoheight162cm weight84kg B105 W90 H114]、Enduheight164cm weight97kg B106 W91 H124
PhotographsTatsuhiro Haraji Hair&Make-upmaiNORD) StylingEmi Kinoshita EditTextMina Ota

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2019年11月号]

11月号

発売日

2019年 09月 20日