【映画 】天才作家・太宰治のスキャンダラスな恋と人生を大胆に表現した『人間失格 太宰治と3人の女たち』

2019.09.14

9月13日(金)全国ロードショーの『人間失格 太宰治と3人の女たち』は、累計1200万部以上を売り上げ歴代ベストセラー「人間失格」を生み出した、天才作家・太宰治のスキャンダラスな恋と人生を大胆に映画化した作品です。小説よりもドラマチックだった<誕生秘話>をゴージャスでロマンティックな唯一無二の世界観に進化させた本作品をご紹介します。


幕が開けるセンセーショナルなスキャンダル

天才作家、太宰治(小栗旬)。身重の妻・美知子(宮沢りえ)とふたりの子どもがいながら恋の噂が絶えず、自殺未遂を繰り返していました。その破天荒な生き方で文壇から疎まれているのですが、ベストセラーを連発して時のスターとなっていました。太宰は、作家志望の静子(沢尻エリカ)の文才に惚れこんで激しく愛し合い、同時に未亡人の富栄(二階堂ふみ)にも救いを求めていきます。ふたりの愛人に子どもがほしいと言われるイカれた日々の中で、それでも夫の才能を信じる美知子に叱咤され、遂に自分にしか書けない「人間に失格した男」の物語に取りかかるのですが…。



【情報】

「人間失格 太宰治と3人の女たち」

2019年9月13日(金)ロードショー

監督:蜷川実花
出演:小栗旬 宮沢りえ 沢尻エリカ 二階堂ふみ
成田 凌 / 千葉雄大 瀬戸康史 高良健吾 / 藤原竜也
脚本:早船歌江子、音楽:三宅純 撮影:近藤龍人
主題歌:東京スカパラダイスオーケストラ「カナリヤ鳴く空feat.チバユウスケ」(cutting edge/JUSTA RECORD)
配給:松竹、アスミック・エース
© 2019 『人間失格』製作委員会

★ハッシュタグ:#映画人間失格


ライター:新麻記子

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2021年1月号]

1月号

発売日

2020年 11月 19日