【六本木・森美術館】現代アート「塩田千春展:魂がふるえる」

2019.07.22

現在、東京・六本木にある森美術館にて好評開催中の「塩田千春展:魂がふるえる」。
ベルリンを拠点にグローバルな活躍をする彼女の過去最大規模の個展です!
六本木ヒルズ内にあるので、ショッピングやデートを楽しみながら、この機会に美術館にも足を運んでみてはいかがでしょうか?


フォトジェニックな大胆なインスタレーションに注目!


塩田千春《不確かな旅》2016年 | 鉄枠、赤毛糸 | 展示風景:「不確かな旅」 ブレイン|サザン(ベルリン)2016年 | 撮影:Christian Glaeser

本展は大規模なインスタレーションを中心に、立体作品、パフォーマンス映像、写真、ドローイング、舞台美術の関連資料などを加え、塩田千春の 25 年にわたる活動を網羅的に体験できる初めての機会になります。
「不在のなかの存在」を一貫して追求した塩田の集大成となる本展をとおして、 生きることの意味や人生の旅路、魂の機微を実感していただけることでしょう。


【展覧会 開催概要】


展覧会名:塩田千春展:魂がふるえる
主催:森美術館
協賛:株式会社大林組、株式会社 資生堂、thyssenkrupp Elevator、
   トヨタ自動車株式会社、サムソナイト・ジャパン株式会社、
   株式会社トゥミ ジャパン、TRUNK(HOTEL)
協力:シャンパーニュ ポメリー
制作協力:Alcantara S.p.A.
企画:片岡真実(森美術館副館長兼チーフ・キュレーター)
会期:開催中〜2019年10月27日(日)
会場:森美術館
   東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階
開館時間:10:00-22:00 (火曜のみ17:00まで)
     *入館は閉館時間の30分前まで
     *会期中無休
     *ただし、10/22(火)は22:00まで
入館料:一般1,800円、学生(高校、大学生)1,200円、
    子供(4歳〜中学生)600円、シニア(65歳以上)1,500円
    *表示料金に消費税込
    *本展のチケットで展望台 東京シティビューにも入館可(スカイデッキを除く)
    *スカイデッキへは別途料金がかかります
一般のお問い合わせ:Tel:03-5777-8600(ハローダイヤル)
森美術館ウェブサイト:https://www.mori.art.museum



[TOP画像クレジット]
塩田千春《集積―目的地を求めて》2016年 | スーツケース、モーター、赤ロープ | 展示風景:「アート・アンリミテッド」アートバーゼル(スイス)2016年 | Courtesy: Galerie Templon,Paris/Brussels | 撮影:Atelier Chiharu Shiota

ライター:小森 ゆな (La vie pianissimo)

PICK UPピックアップ

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2020年1月号]

1月号

発売日

2019年 11月 20日