夏のおしゃれの悩みを解決する、5つの方法 Vol.2-2「汗でビショビショ、、、、」

2019.07.23

夏のおしゃれの悩みを解決する、5つの方法 Vol.2-2「汗でビショビショ、、、、」

2-1
前回に引き続き、デザイン・素材を活用した、涼しげ4スタイルをご紹介♪
シーンに合わせて、夏コーデを楽しもう!!

2-6
今年の注目柄のひとつ、小花柄は汗ジミのごまかしにもってこい。とことん女の子っぽく、バルーン袖をチョイスして。アームホールに余裕が生まれ、脇汗がシミにくくなります。
花柄トップス 2L~4L¥4,900、ワイドパンツ 2L~4L ¥3,900/共にRe-J イヤリング¥4,000/アビステ ソックス 3足 ¥1,000/チュチュアンナ シューズ S~LL ¥2,768/神戸レタス
2-7
アームホールが広く、ふわっとしたフレアスリーブなら脇汗をかいても影響はほぼナシ。通気性がいいから涼しくて、腕の細見せもできる、ぽちゃ子にとっては一石二鳥なデザイン!
フレアスリーブトップス L~6L ¥3,490~¥3,990/plump(セシール) スカート フリーサイズ ¥16,000/super hakka feuille(HAKKA) ベレー帽¥11,000/バラ色の帽子(パイユドール) イヤリング¥13,000/アビステ メガネ ¥8,000/JINS
2-8
するりとした触り心地からもわかるように、汗ジミができてもすぐに乾くとろみ素材。品のいい光沢がドレッシーな印象に仕上がるので、ちょっぴりかしこまった席にも大活躍。
ブラウス 3L~6L¥5,900/Bymlty plus f (フォーエルお客様相談室)ベルト付きワイドパンツ 2L~4L¥4,900/Re-J メガネ ¥12,000/JINS イヤリング ¥2,917/アビステ
2-9
一見ハードルが高そうなメッシュ素材のトップスだけど、目の細かいものを選べばさらりと着やすい。適度な透け具合を生かして、大人スポーティーに仕上げるとヘルシーで好印象。
メッシュトップス S~L¥2,290、キャミワンピース S~L ¥1,490/共にFOREVER21 キャップ¥1,880/ダブルフォーカス イヤリング ¥2,917/アビステ ソックス 3足 ¥1,000/チュチュアンナ サンダル S~LL¥3,990/Mafmof

ModelAISHA[165cm/80kg/B108/W86/H105]AIMARU[158cm/88kg/B111/W92/H121]UI ANDO[161cm/69kg/B95/W79/H99] MICHIKO OHASHI[167cm/111kg/B129/W111/H127]
PhotographsASAKO HOSHI Hair&Make-upKUMIKO SOMA
StylingJUNKO HASEO[J styles] Edit&TextERI NISHIMURA 

RELATED関連記事

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2019年9月号]

9月号

発売日

2019年 07月 20日