【Nao】ここが違うよヨーロッパ

2017.01.19

Naoです?
...あけましておめでとうございます!!
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします??
TwitterやInstagramにはアップしていましたが、この年末年始は、約3週間ほどヨーロッパを旅行してきました。
海外旅行2回目の今回は、ドイツのミュンヘンを拠点に、ドイツのフュッセン、フランスのパリ、オーストリアのザルツブルク、ウィーンに一人旅してきました。(途中で友達に会ったりしました)
ヨーロッパのテイストは日本とはまるっきり違うものばかりで、各地の街並みや、アート、食べ物、文化などなど、新鮮で刺激的なものをたくさん目にして、自分でもまだ脳内が整理できていない感じです?
というわけで、今日は『ここが違うよヨーロッパ』と題して、私が感じた日本とヨーロッパの文化の違いを少しご紹介していきます。

・ヨーロッパは年越ししてもクリスマスムード!

東京生まれ東京育ちの私の『クリスマスのイメージ』は、イルミネーション!ドーン!という感じだったんですが、ヨーロッパのクリスマスは、イルミネーションは控えめに、どの国でも街のいたるところでモミの木のクリスマスツリーや、お店ごとに工夫された手作りのデコレーションなどを見ることができました。
europe_nao_01
また、東京では12月25日の夜がくると、あっという間に街中のクリスマスデコレーションを片付けて、お正月の装飾に変えてしまうのに対して、ヨーロッパでは年越ししても、ずーっと飾っていることにビックリ!※私が出発する1月9日もまだ飾っていました。いつまで飾っているのかな...?
本場のクリスマスムードの温かみを感じて、ウキウキしながら各地を旅行していました。

・街でトイレを使う時は、だいたいチップが必要

日本ではトイレはコンビニに行けば簡単に借りられますが、コンビニのないヨーロッパでは街中でトイレを探すのがちょっと大変。
さらに、駅やデパートなど、公共のトイレを使用するときはチップが必要。
トイレの近くに門番のようなおばちゃん(掃除してくれてる人らしい)がチップ用のお皿を置いて座っていたり、改札のような自動発券機が設置されていたり、洗面台にチップ用のお皿が置いてあったりします。
チップ相場は50セントぐらい(約60~70円)。チップが不要だったトイレは、空港や美術館、レストランやカフェなど。有料でも無料でも、どのトイレにもエアータオルなどがちゃんと設置されていて、ドイツのトイレには、満足度(清潔さ)を評価するボタンがあったりしたのも印象的でした。
europe_nao_02

・鉄道旅行が安い...

ドイツのミュンヘンから隣国のオーストリア(ザルツブルク&ウィーン)へは、列車に乗って移動したのですが、ネットで調べて2つのチケットを利用しました。
・ミュンヘン⇔ザルツブルク間
『バイエルンチケット』
€25(約3000円)
・ザルツブルク⇔ウィーン間
『ウエストバーンチケット』
乗車前にタバコ屋さんで買うと€19.9(約2400円)、乗車中に買うと€26(約3100円) ※もちろんタバコ屋さんで買った!
europe_nao_03
ミュンヘン-ウィーン間(日本でいうと東京から神戸ぐらいまでの距離)、トータルで約5時間の旅が、日本に比べて半額ぐらい違うのでびっくり?
これらのチケットは、いわゆる特急列車には使用できない等条件はありますが、新幹線のような快適な列車で、のんびりできました。
ちなみにヨーロッパでは、シェンゲン協定に加盟している国を行き来する場合、パスポートチェックはありません。国境もどこで越えたか分からないレベルだった。。。
・雪がふわっふわのキラキラ
ドイツとオーストリアにいたときに雪が降りました☃
『初めてのヨーロッパの雪だ~!』と感激していたら、東京の雪と質が違うことにも気づきました。
さわってみるとふわっふわで、キラキラしてるんです。
europe_nao_04
この旅行の為に買ったスノーシューズも大活躍で、ギュギュッと雪の道を歩くのが楽しくてニヤニヤしてました☺
ふわふわ舞う真っ白な雪につつまれていく街並みや自然がとっても素晴らしかったです。
europe_nao_05

・お洋服のサイズが豊富

ラージサイズの自分にとって嬉しいことの1つ!ヨーロッパはお洋服のサイズが豊富なこと。
デザインも可愛くて、わざわざラージサイズのお店に行かなくてもラージサイズが普通サイズと一緒に並んでいるのは、とっても買い物しやすいし、値段も高くないんです。
europe_nao_06
日本では通販でしか見たことがない、4Lや5Lサイズの下着まとめ売り!も普通に店頭にありました。
サイズに困ってる方は、ぜひヨーロッパでお買い物してみてほしいです!!
・まとめ
このほかにも、リードに繋がれた犬も電車乗ってOK、駅に改札がない、買い物袋は有料が常識(日本も最近増えてきたけど)、歩道と自転車用の道がちゃんと区別されてる、ホテルの部屋が一人でも広い、飛行機でクシャミしたら全く知らない隣の人にも「Bless you!(お大事に!)」と言われたり....
文化の違いってすごく面白いなぁと感じた旅行でした。ちょっとは伝わったかな!?
読んでくださってありがとうございました?またね~?

SPECIALスペシャル



RANKING人気記事

MAGAZINE最新号のご紹介

ラ・ファーファ最新号[2019年9月号]

9月号

発売日

2019年 07月 20日