2016年12月17日 おやつ

自由が丘にチョコレート専門店がオープン

こだわりは『ビーントゥバー』製法

株式会社マジデマティエールが2016年12月17日(土)より、チョコレート専門店「マジドゥショコラ」が自由が丘にオープンします。

こだわりの『ビーントゥバー』製法とは

カカオ豆の買い付けから、発酵具合の確認。その他にもカカオ豆の大きさを揃えたり、砂糖のタイミングやローストの時間を秒単位で調節するなどの全行程を自社の工場で行う製法のこと。

現在流行しているタブレットチョコレートの多くがこの『ビーントゥバー』製法で作られています。産地別に焙煎時間や温度調節が必要のため、熟練の技が必要なのです。

そんなチョコレートを知り尽くした職人がクリスマスに合わせて、まるで魔法のようなチョコレート菓子を販売します。

第4のチョコレート

「No.4/ナンバーフォー(2層のブロンド生チョコレート)」は濃厚でミルキーながら、少し塩気も感じられるキャラメルのような味わいのチョコレートを1番美味しく食べれる生チョコレートにしました。相性のいいカカオ55%のチョコレートと2層にすることで生チョコレートのコントラストを楽しめる商品です。

価格   :1,000円(税別)~
販売セット:8個入り、12個入り、24個入り
※価格、セット数は時期により異なる場合がございます。
@Pressより引用

新しいチョコレート菓子

「Magie du Chocolat/マジドゥショコラ(生チョコスフレ)」はカカオ豆の特徴を最大限に引き出したので、一口食べれば芳醇な香りが口の中に広がります。濃厚なのにくどくなく、口当たりなめらかな全く新しいオリジナルチョコレートケーキが出来上がりました。

価格   :400円(税別)~
販売セット:単品1個、4個入り、6個入り、8個入り
※価格、セット数は時期により異なる場合がございます。
@Pressより引用

進化したクッキーサンドショコラ

「Magie de Cacao/マジドカカオ(クッキーサンド)」はサクサクしたクッキーと、口どけの良いチョコレート、2つの食感が楽しめます。素材に合う厳選したカカオを使い極上のバランスに仕上げました。

価格   :380円(税別)~
販売セット:単品1個、4個入り、6個入り、8個入り、16個入り
※価格、セット数は時期により異なる場合がございます。
@Pressより引用

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社マジデマティエール プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/116844

コメント

コメントを投稿する