2014年6月7日 エンタメ, ラファモ, 記事

iTunesカードで・・・

こんな音楽を聴きます

飲み会の帰り道、良い気分になった勢いでiTunesカードを購入。その勢いのまま、1500円分の音楽をダウンロードしました。

下記の6曲です!!

■矢野顕子『中央線』

■神田沙也加・津田英佑『とびら開けて』

■アーバンギャルド『さよならサブカルチャー』

■アーバンギャルド『都会のアリス』

■大森靖子『絶対彼女』

■Coldplay『A Sky Full of Stars』

photo1

オススメ!

どんな曲なのか簡単にご紹介します!

◆矢野顕子『中央線』

矢野さんの柔らかで優しい歌声がたまらない!!THE BOOMのカバー曲なんだけど、”矢野さんのもの”にしちゃっててシビレます。

 

◆神田沙也加, 津田英佑『とびら開けて』

映画『アナと雪の女王』の劇中歌。Youtubeでは、この歌をカップルやご夫婦で口パクする動画が大流行。私もやりたーい!だれか??!一緒にとびらあけて??!

 

◆アーバンギャルド『さよならサブカルチャー』

こういう疾走感のある曲大好き!しかもサビのメロディでキュンっと来るギャップがたまらないんです。。。

 

◆アーバンギャルド『都会のアリス』

東京の地名がたくさん出てきて、都会の虚しさと少女の憧れを明るくポップに歌っています!シュールにダンスするPVも面白い♪

 

◆大森靖子『絶対彼女』

ピコピコきらきらキュンキュン!この音色ってまさに”女の子”を現しているっていうことなのかな!?と思ったり。心地よくて何度もリピート再生しちゃう。。

 

◆Coldplay『A Sky Full of Stars』

最近ラジオでもよくかかってます。ネットで和訳を調べたら「君は満点の星空みたいに輝いているから、僕は傷ついたってかまわないよ」的な歌詞で感動。。。

 

 

ぜひ聴いてみて♪

 
ドントシンク!フィール!ということで、ぜひ聴いてみてくださーい!

■大森靖子『絶対彼女』

■Coldplay – A Sky Full Of Stars

 

 

コメント

コメントを投稿する