2016年11月24日 おやつ, 記事

罪悪感なし!?糖質10g以下スイーツがミニストップで発売

甘いものは幸せ?罪悪感?

スイーツを食べているとき、おいしくて幸せな気持ちと共に、罪悪感があるという女子も多いのではないでしょうか。

コンビニエンスストア・ミニストップから今回発売されるのは、糖質を抑えたスイーツシリーズです。

糖質10g以下のヘルシーなスイーツ4品を発売

ミニストップは、糖質を10g以下に抑えたスイーツを2016年11月8日(火)と11月15日(火)に発売しました。

今回発売される「おいしく糖質コントロール」シリーズのラインナップは、チーズと珈琲ゼリーのマッチングがおいしい「珈琲ティラミス(200円/税込)」、見た目も可愛い「ベリーレアチーズ(200円/税込)」、スティック型ケーキの「チーズケーキ(150円/税込)」と「チョコケーキ(150円/税込)」の4品。

おいしさと見た目は他のスイーツと同じに

同製品の開発では、糖質を抑えることの他に、おいしさや見た目はそのままにする、というコンセプトで作られたそう。“糖質制限スイーツだからおいしさ減”でないのは嬉しいですね。

ダイエットが気になる女子はもちろん、食事で糖質を制限しているけれど甘いものが好き、という人は、近くのミニストップでチェックです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ミニストップ株式会社 プレスリリース
http://www.ministop.co.jp/

コメント

コメントを投稿する