2016年10月29日 おやつ, 記事

お取り寄せプリンの専門店「プリン研究所」 期間限定で九州に出店!

10月27日(木)~11月1日(火)、大分トキハ本店にて

大阪市のお取り寄せ販売専門店「プリン研究所」は、10月27日(木)~11月1日(火)までの期間限定で、九州・大分に初出店します。場所は、大分トキハ本店 8F、北・中央催し場『花季コレクション』。

通常は通信販売でしかお目にかかれない「プリン研究所」の貴重なプリンに出会える、またとないチャンスです。大分在住のプリンに目がない人、ぜひ味わってみてくださいね。

こだわりのレシピ

「プリン研究所」は、オーナーが全国から探し求めた選り抜きの原材料を使用。素材そのものを生かすために、シンプルかつ絶妙なレシピ調整を行い、こだわり抜いたプリンだけをあつかう専門店です。ここでは通常、プリンを最高の状態で提供するために、オーダーを受けてから製造する「受注生産」を行っています。

厳選された牛乳、卵、砂糖だけで作った昔ながらの「真・プリン」。わずか30gで1万円という価格の高級抹茶を使用し、由緒ある名水で抹茶を点ててから作り上げるというこだわりの濃厚抹茶プリン。最高級のマダガスカル産バニラビーンズを使用した、香り豊かななめらかプリン。何種類もの厳選素材からプリンを製造していくオーナーの追求の姿勢は、ただ者ではありません。

専用のソースは、全12種類の中からプリン1つにつき2種類ずつ選ぶことができます。組み合わせ自由で、何通りもの味を楽しめるのも魅力です。

どんなプリン?

真・プリン『かため』『なめらか』:最高の牛乳と卵の美味しさをストレートに味わえるプリン。かたさは、お好みで。価格は各734円(税込)。

コーヒープリン『プリンブレンド』:京都の店「スペシャルティコーヒーウニール」の協力により、淹れたてのコーヒーの上質な香りと味わいを楽しめるプリン。価格は734円(税込)。

紅茶プリン『アッサム』:ドイツの老舗紅茶メーカー「ロンネフェルト」の紅茶を使ったプリン。通常の3倍以上の茶葉を特殊な温度管理で抽出し、紅茶本来の香りが際立つ味わいに。価格は734円(税込)。

ほかにも、「抹茶プリン『おこい』『おうす』」や「かぼちゃプリン」などがあります。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プリン研究所 プレスリリース(@Press News)
https://www.atpress.ne.jp/news/114899

プリン研究所
http://www.shop.puddinglaboratory.jp/

コメント

コメントを投稿する