2016年10月31日 おやつ, 美容健康, 記事

乳酸菌が入った白桃スムージーがミニストップから発売

乳酸菌&白桃のミックススムージーが発売

ミニストップ株式会社は、乳酸菌を加えたスムージー「白桃ミックス スムージー」を2016年10月25日(火)より発売しました。

 

免疫力を高めるM-1乳酸菌を初配合

今回発売するのは、同社のオリジナルチルドカップ飲料「MINISTOP CAFE」初の乳酸菌を配合したスムージー。“戦う力を補う”M-1乳酸菌を100億個配合し、国産の桃をはじめ、りんご、バナナ、レモンをバランス良く配合したミックススムージーとなっています。

寒さの気になるこれからの季節、免疫力を高める効果のあるM-1乳酸菌は風邪予防にもなりそうですね。

 

手軽に栄養が取れる「MINISTOP CAFE」のスムージー

「MINISTOP CAFE」のスムージーは、鉄分、ビタミンC、野菜、食物繊維などが配合され、手軽に栄養を取ることができるシリーズ。

現在、グリーンミックス、グレープフルーツミックス、パインミックス、ブラッドオレンジミックスの4種類が展開されています。

「白桃ミックス スムージー」は220gで178円(税込)。全国のコンビニ「ミニストップ」で販売予定です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ミニストップ株式会社 プレスリリース/@Press
https://www.atpress.ne.jp/news/114580

コメント

コメントを投稿する