2016年9月28日 ごはん, 記事

おにぎりの店『onigiri stand Gyu!』 ラフォーレ原宿にオープン!

おにぎり x カフェ x バー

株式会社Tokyo Onigiri Labo(トウキョウ オニギリ ラボ)は、おにぎりの「和」のイメージを覆す新しいスタイルの“おにぎり x カフェ x バー”『onigiri stand Gyu!(オニギリスタンド ギュッ)』を、9月30日(金)、ラフォーレ原宿2Fのフードエリアにオープンします。

オープン記念として、9月30日(金)~10月2日(日)まで、店頭にて先着100名に、「おにぎりプチ」をどれでも1個プレゼント。

『onigiri stand Gyu!』は、一般社団法人おにぎり協会がプロデュースする手作りおにぎり専門店。おにぎり協会は、近年お米の消費量が減ってきているとの危機感から、世界に向けて「おにぎり文化」を発信してきた団体です。

基本は「一汁一菜」

おにぎりは、日本のソウルフード。原宿でのオープンを機に、若者たちや外国人にもっとおにぎりの素晴らしさを分かってもらおうとアイデア満載のさまざまなおにぎりを提供します。

といってもメニューの基本は、昔からの食事様式「一汁一菜」。味噌汁と漬け物は欠かせません。もちろん栄養バランスも考え、ヘルシーで革新的アイデアにあふれたおにぎりメニューです。かなめとなる「米」は、全国から取り寄せた選りすぐりの精米が月変わりで提供されます。

どんなメニュー?

ワインや日本酒にぴったりの具材をあしらったひと口サイズの「おにぎりプチ」、コーヒーにも合う「スイーツおにぎり」、キャビアやフォアグラ、和牛などを添えた「超高級おにぎり」など、見た目もおしゃれなメニューがいっぱい。日本のおにぎりでは定番の具材や玄米を使用した「トラディショナルおにぎり」もあります。

併設のイートインスペースで食べることができるので、ランチやティータイム、女子会やイベントなどには、手軽で便利。アルコールの提供もあります。テイクアウトして、家で友達とワイワイもいいですね。日替わりで楽しめる味噌汁には、テイクアウトスタイルもあります。近々、原宿近隣エリアへのケータリングサービスも予定しているとのこと。

『onigiri stand Gyu!(オニギリスタンド ギュッ)』
住所:150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2F フードエリア「GOOD MEAL MARKET」内
営業時間:11:00~21:00
定休日:ラフォーレ原宿に準じる

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社Tokyo Onigiri Labo プレスリリース(@Press News)
https://www.atpress.ne.jp/news/112653

コメント

コメントを投稿する