2016年9月22日 エンタメ, 美容健康, 記事

京都センチュリーホテルにて、本格ショコラの期間限定デザートビュッフェ登場

10月14日(金)~12月18日(日)の期間

京都センチュリーホテルは、10月14日(金)~12月18日(日)の期間、本格ショコラを中心としたオードブルやフルーツ50種とアイスクリーム50種を合わせた約100種類のデザートを堪能できる「CHOCOLAT Premium Desserts Buffet (ショコラプレミアムデザートビュッフェ)」を開催します。

場所は、京都センチュリーホテル2Fの「オールデイダイニング ラジョウ」。90分間食べ放題で、時間は15:30~17:00まで。料金は、大人 3,900円、7~12歳 2,000円、4~6歳 1,000円。いずれも税金・サービス料込の値段です。

ライフスタイルショップ「INOBUN」がコーディネート

会場では、京都を発祥の地とするライフスタイルショップ「INOBUN」の、メリハリのきいた技ありコーディネートがみどころ。宝石のように輝くスイーツの数々と選りすぐりのインテリア雑貨が、思わず写真を撮りたくなるような甘く濃密な空間を演出します。

1841年に紙問屋として創業した「INOBUN」は、200年続く京都の老舗雑貨店。現在、京都のほか関西を中心に14店舗を展開する人気店となっています。今回は、歴史ある京都センチュリーホテルとの出会いによって、スイーツとインテリア雑貨という京都初のコラボレーション企画が実現しました。

どんなショコラデザート?

スイーツの一押しは、パティシエ渾身の力作、アヴァンデセール「スフェール」。ナッツとアイスクリームを薄いチョコレートで包み、チョコレート・ミルク・オイルを合わせた温かい特製ソースをかけて溶かしながら食べるというもの。ハチミツに1週間漬け込んだ4種のナッツの上品な甘さと食感が際立つ一品です。

毎日1名に、飴細工のユリの花をそえた「フルール ド ショコラ」がプレゼントされるというサプライズもあるそう。

また今回のデザートビュッフェでは、美容と健康をコンセプトとしたショコラも用意。ココナッツオイルやアボカドオイルとチョコレートを合わせたオイルショコラフォンデュでは、金柑やイチジク、栗などにかけて。山椒、トンカ豆、ローズマリー、ミントなどのハーブをしのばせたボンボンショコラやクレームブリュレでは、ショコラとハーブのさまざまなハーモニーが楽しめます。

問合せは、レストラン総合受付(TEL:075-351-0085)まで。予約は、「CHOCOLAT Premium Desserts Buffet」のサイトより。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社京都センチュリーホテル プレスリリース(@Press News)
https://www.atpress.ne.jp/news/112101

「CHOCOLAT Premium Desserts Buffet」
http://www.kyoto-centuryhotel.co.jp/restaurant/

コメント

コメントを投稿する