2017年4月1日 ごはん, 記事

1ポンドってどのくらい!?1ポンドメガローストビーフ丼が秋葉原に登場!

注目グルメ「ローストビーフ丼」をもっと堪能したい人へ

最近の注目グルメといえば「ローストビーフ丼」。SNS映えするビジュアルとゴージャスさで人気となり、さまざまな飲食店で提供され、話題となっています。
beef_01
もともとボリュームが魅力のひとつなっているローストビーフ丼ですが、もっともっとローストビーフを!ローストビーフで満腹になりたい!という人に贈るローストビーフ丼が登場しました。

シェフ特製のローストビーフとソースがたっぷり

東京・秋葉原の「Mango Terrace Dining Bar」では、2017年3月25日(土)から「1ポンドメガローストビーフ丼」の販売を始めました。

同メニューは、丼にたっぷりと盛りつけたシェフの手作りローストビーフ1ポンド(=約450g)に、玉ねぎを使った「自家製ジャポネソース」と卵黄を絡めて食べるボリュームグルメ。

味とボリュームに少し舌が疲れてきても大丈夫!セットになっているクリームサワーチーズとマンゴーを合わせた「特製マンゴーソース」で味を変えてまた美味しく食べることができちゃいます!

ケータリングでもローストビーフメニューを提供

また、「1ポンドメガローストビーフ丼(2,380円/税込)」の他にも、和牛のローストビーフがゴージャスな「和牛1ポンドメガローストビーフ丼(3,580円/税込)」も用意。
beef_02
その他にも、会議やパーティーでも使えるケータリングサービスでは、「ローストビーフ懐石御膳(3,980円/税込)」や「ローストビーフプレート(3,980円/税込)」も提供しています。
beef_03
たまの贅沢に、ローストビーフでお腹いっぱいになるのもいいですね!

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

セドナグローバル株式会社 プレスリリース/@Press
https://www.atpress.ne.jp/news/124828

コメント

コメントを投稿する