2017年2月16日 おやつ, 記事

静岡発「甘酒生チョコ」のこだわりがすごい!

寒い時期に美味しいドリンクといえば・・・

寒い時期に美味しいあったかドリンク、甘酒。最近はノンアルコールの糀から作る甘酒が人気ですが、昔ながらの酒粕を使った甘酒が好き!という人も多いはず。そんな“酒粕の甘酒”好きに贈るチョコレートが発売されます。
amazake_01
和茶倶楽部株式会社は、同社が販売する「ちょっぴり贅沢なおとなの生チョコシリーズ」に「甘酒生チョコ」を追加しました。

純米大吟醸「おんな泣かせ」の酒粕は濃厚でフルーティー

「ちょっぴり贅沢なおとなの生チョコシリーズ」は、「世界緑茶コンテスト2016」で金賞を受賞した同社が、こだわって作ったチョコレートシリーズ。
amazake_02
第三弾として発売された同製品は、同社の地元、静岡・大村屋酒造場の純米大吟醸「おんな泣かせ」の酒粕と酒粕粉末を、たっぷりとホワイトチョコレートに練り込んだ一品。

フルーティーで濃厚な香りと風味と、甘酒特有のお米のつぶつぶ食感が楽しい生チョコレートになっています。

国産ホワイトチョコレートを使用

酒粕はもちろん、ホワイトチョコレートも国産のものを使用しており、添加物にも配慮してあるとのこと。価格は9個入りで1,350円(税込)。
amazake_03
お酒が好きな彼氏のバレンタインチョコレートにもオススメです。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

和茶倶楽部株式会社 プレスリリース/@Press
https://www.atpress.ne.jp/news/120940

コメント

コメントを投稿する