2015年1月13日 その他, ラファモ

今年の抱負のひとつ

ここではないどこかへ

 

今年の抱負のひとつphoto1
FOTOLUSIOっていう証明写真機で撮りました。お肌とかきれいにしてくれるよー

十数年前「ここではないどこかへと胸を焦がすよ」と歌っていたのはGLAYのTERUさんですが、わたしは今年の抱負の1つは『いろんな場所に行く』ということ。

遠くのことは、ネットや本や映画を見れば知識としては分かるけど、やっぱり実際に見たり聞いたり体感したい。
遠くに行きたい。新幹線にも乗りたい。飛行機にも乗りたい。高速バスだっていい。とにかくいろんな場所に行きたい。。。。

 

ムーミン

 

それに加えて、3月の誕生日でわたしは今年29歳になる。つまり20代最後である。早い。まだ心はガラスの10代で、壊れそうなものばかり集めてしまうのに。

そういえば最近はニキビ跡が消えにくくなったり目元の乾燥がひどい。そう、ヤツは刻一刻とその片鱗をつきつけてくる。わたしはそんな現実から目をそらすために、ここではないどこかへ行きたいのかもしれない。

そしてさらに気づいた。29歳になるのに、生まれてからまだ1度も海外に行ったことがない。。。

海外には幼い頃から憧れがあった。
私の父は20代前半でヨーロッパを放浪した末にフィンランドに数年間住んでいたらしい。
幼い頃、そんなムーミンのような父と一緒にお風呂に入ると、スウェーデン語で10かぞえる方法を教えてくれた。
20年以上経った今でもその言葉は覚えているので、三つ子の魂百までってほんとなのね。

また、ムーミンは幼い私にかつての武勇伝を繰り返し話した。
旅の途中で牛に襲われて血まみれになって倒れていたら村人に助けられて命をとりとめたとか、向こうではモテモテだったとか、きっと盛っている話もあると思うし「それ前にも聞いたよ」と毎度飽き飽きしながらも、同時にまだ見ぬ世界への憧れも抱いていた。

そんなこともあり、自分も大人になれば、父のように当たり前に海外へバンバン行くものだと思っていたが、現実は29歳になるのにパスポートすら持っていない。なんてこったパンナコッタ。

というわけで、「とりあえずパスポートだけでも作ろう」と思い立ち、先日パスポート用の証明写真を撮ってきました。
行きたいところは、台湾、タイ、ロス、ハワイ、、などなど。。

 

そして飛行機アプリでイメトレ

 

今年の抱負のひとつphoto3
フリー版もあるけど、わたしは有料版(400円)をダウンロードしたよ

最近iPhoneで”Flightradar(フライトレーダー)24″というアプリをダウンロードしたんだけど、これがけっこうおもしろい!

リアルタイムで世界中の飛行機のフライト情報が分かるというアプリで、
たとえば空を見上げて遠くに見える飛行機が、どこから出発してどこへ行くのか調べられたり、見知らぬ土地で飛んでいる飛行機の針路を眺めたりできる優れもの。

電車の中とか寝る前とか暇なときにひらいてイメトレして思いを馳せる日々。
いつか自分の乗る飛行機をこのアプリで確認してみたい。

 

コメント

コメントを投稿する