2014年12月25日 その他, ファッション, ラファモ

ファッションボランティア

ファーストクラス

 

ファッションボランティアphoto1
Threads for teensホームページ

みなさん昨日最終回だったファーストクラスご覧になりましたか??
「まだ録画してて見てない!」という方も沢山いると思うので、
ネタバレしないように気をつけつつ
この記事を書こうと思います!
(もしかしたらネタバレかもしれないから)
出来ればファーストクラス最終回を見てからこの記事を見ていただければ幸いです◎

 

 

トレーラーブティック

昨日のファーストクラスでは
トレーラーで服を一人一人のお客さんに届ける!
というシーンが出てきました!
これを見て思い出したのが、
アリソン・オールストロームという女性。
彼女は、14歳の時にNGO団体Threads for teensを立ち上げ、貧困など、様々な問題の中にいる10代の女の子たちに、寄付によって集めた新品の洋服を届けるボランティアを行っています。
そんな彼女はファーストクラスに出てきたようなトレーラーでブティックを開いて
アメリカの47の州をめぐり、2600人の女の子を幸せにしてきました!

元々、彼女の活動について知ったのは、ヘアオイルとして有名なモロッカンオイルのキャンペーンで特集されていたから!
モロッカンオイルキャンペーンページリンク
上のリンクからアリソン・オールストロームさんの活動の動画が見れます!
ぜひご覧ください!

 

 

ファッションの力

モロッカンオイルの動画見ましたか?!
過去にアリソンさん自身も学校に馴染めず辛い思いをしていました。
そんな時、自分はファッションで自己表現をしていたから、
今苦しんでいる女の子たちがおしゃれをすることで「自分らしくなれたなら」と今の活動を始めたそうです。

私はこの活動の芯は、「その人のために服を選び、プレゼントする」ということだと思います。
新品の服をただ単純に寄付することは簡単だと思います。
でも彼女は女の子たちと会話をし、
一緒に服を選び、ファッションの喜びも服と一緒にプレゼントしています!
驚きなのは一人一人、本当にお洋服が似合っていて、パーソナルな部分が引き立てられていること!
みんな笑顔で、自信が生まれてます!
素敵すぎる!

アリソン・オールストロームさんは
ファッションのパワーを最大限に信じ、生かしていると思いました!

Threads for teensサイト

私ももっとファッションの力を伝えたい!
そして私自身ファーストクラスな女性になりたい!

 

 

 

コメント

コメントを投稿する