ようこそゲストさん

トップページラ・ファーファグルメ@WEB > 第11回 梅酒ヌーボー解禁
更新日:2015.12.24

シェア
LINEで送る

気づけば2015年もあとわずか…
そんな寒くなってきた季節にぴったりの、美味しい梅酒の情報をお届けします♪


梅の産地である和歌山県の酒造大手から発信された
「梅酒ヌーボー」


通常梅酒は、ウメの収穫時期である6月から半年間漬け込まれ、
いったんウメの実を取り出した後、さらに半年から1年かけて熟成されます。

漬け込みから半年となるちょうどこの時期、実を取り出したばかりの“新酒”が
「梅酒ヌーボー」となるそうです!

・中野BC(和歌山県)の「梅酒ヌーボー」


・明利酒類(茨城県)の「梅酒ヌーボー」

透明感のある黄金色が特徴!
新酒ならではの若々しいフレッシュなウメの香りと酸味の効いた味わいを、ぜひ楽しんで♪

うぃブランドによって全然違う!!」


Naoソーダ割りにして飲んでみたい! いっぱい飲めちゃいそう♪」


ワイン同様梅酒でも収穫年によって味わいが異なるそうなので、毎年チェックしてみるのも良いですね。
「ボージョレ・ヌーボー」のように、梅酒も旬の時期を知り、味わうことで、一味違った楽しみ方ができそうです!

中野BCからは、「梅酒ヌーボー」と8年熟成のヴィンテージ梅酒をセットにした『プレミアムセット』を販売。
飲み比べするのはもちろん、上品な和テイストのパッケージはプレゼントにもぴったり♪



さらに!!12月末まで、今年の「梅酒ヌーボー」と一緒にタンクから取り出したウメの実(梅酒ウメ)を使ったお料理もいただけるんです!


・ウメの実を使った豚の角煮


・ウメの実を使ったロール寿司

提供していただけるのは、銀座の創作和食店「SHARI THE TOKYO SUSHI BAR」さん。
大人の雰囲気漂う店内で、飲むだけでなく「食べて」も梅酒を味わってみて!

SHARI THE TOKYO SUSHI BAR
<アクセス>
JR山手線有楽町駅 京橋口より徒歩5分
東京メトロ銀座線銀座駅 A13出口より徒歩5分
東京メトロ有楽町線銀座1丁目駅 6番出口より徒歩1分

 

中野BC株式会社

明利酒類株式会社


シェア
LINEで送る